神々の國へ…

祖國日本は、至誠を貫き、率先垂範して國家を經綸し、國體を護持して、その傳統による叡知と努力を世界に捧げて萬葉一統の理想世界を實現すべき責務がある。(『國體護持』 第六章 萬葉一統より)コメントは神々の國へ・・・(FC2版)へお願いします。


竹島

島根県竹島を取り返せ!

【真保会】島根県竹島の動画

人気ブログランキングへ投票する!! FC2ブログランキングへ投票する!!


 今日は動画紹介です。竹島をもう取り返しましょう!

 それには日本国憲法の無効宣言が必要ですが、ゴリ押しでやることも出来ないことはないですが、それは筋が通らないし後々も困るので、やはり憲法を正統に戻す必要がある、と私は思います。

 http://www.youtube.com/watch?v=3edDzsuFufU

 

 遠藤代表の街頭演説はわかりやすい。それが一番大切だと私は思います。

 最近のエントリーは、日本国憲法の無効に関してを中心に上げていますが、こうした積極的な街頭での行動も非常に重要なのです。

 日本は今、大地震の真っただ中なのだと私は思います。

 こうした街頭や抗議の活動は、例えて言うならば「救命救急」でしょう。

 背水の陣であっても、なんとか水際で持ちこたえなきゃいけない。

 防波堤にでも何でも良いからなって、できる限りの力で押し返さなきゃならない。

 どんな時代でも緊急対応は必ず必要なもの。絶える事無く続けて行かなくてははならない。

 そして、こうした活動とはまた別方向からの手法・手段で、その「大地震の原因」をつきとめて根治治療を施さねばならない。

 それは、「日本国憲法の無効宣言」の活動であると私は思っています。

 私の中で、この二つは車の両輪と考えています。

 「日本国憲法を無効になって、そんな現実的じゃない話を…」と、思われる方もいらっしゃるでしょう。

 しかし、現実問題その憲法が原因で日本は今の事態に陥っている事を否定はできない。

 戦後何十年もたっても、憲法をまともにすることは一度も出来なかったのも事実。

 「昔がすべて良かったのだ」といういう事ではない。しかし、國体の在り方、憲法の意義は前の方が明らかに健全だった。

 大東亜戦争を経て、経済で再建し、占領期を経て現在まで秩序を保ってきた我が日本の歴史から得た英知も集約して、正統で健全だっ元の国体と正統憲法に生かしてゆけば良いのです。

 過去をすべて否定し、現在がすべて良いのだという厚顔無恥な精神は、これまでの歴史と同じ苦労を我々の子孫が被るだけではないでしょうか。

 応援クリックお願いします
 ⇒人気ブログランキングへ投票する!!人気ブログランキング


 こちらも応援お願いします
 ⇒FC2ブログランキングへ投票する!!FC2ブログランキング

猛烈に腹が立っております

最近はずうっと猛烈に腹が立っております。

人気ブログランキングへ投票する!! FC2ブログランキングへ投票する!!


 最近は「日本国憲法」という、占領憲法・宿便憲法の排除を目的としたエントリーを中心として集中して書いており、敢えて時事的なニュースには触れていませんでしたが、中川昭一前財務金融大臣の辞任など、様々な反日策動に対しては猛烈に怒りを感じています。これらの事象も占領憲法が遠因している、もしくはその弊害だとも言えるのかもしれません。

 中川前大臣の件に関しては、様々なブログで取り上げられていらっしゃるので敢えて今更述べるまでも無いかもしれませんが、私も少し触れておきたいと思います。

 2月13日のロイターでは、 

 米景気対策法案にバイアメリカン条項が盛り込まれていることについて「大恐慌の時もスムート・ホーレー法(産業保護の関税引き上げ)ができて(経済が)ブロック化し、やがて戦争への道を開いた」と指摘し「これはわれわれとしてもやるべきではないし、アメリカもやるべきではない」と伝えたことを明らかにした。



 と、中川氏は発言し、イタリアと一緒になって米国の保護主義路線を的確に牽制していました。世界的な経済停滞時に国際協調を無視し、自国だけを保護しようとする米国や支那に対して中川氏は果敢に対応していたのです。

 また、日本の外貨準備高は現在約9900億ドル、日本円にしておよそ100兆円ぐらいだが、これはいわゆる「塩漬け」にされていると揶揄されている通り、日本国内に対しての景気対策には使い道のないカネです。なぜなら外貨準備は「円」で持っているのではなく、「ドル」で持っているから、日本国内で使うには「円」に換金しなくてはならない。

 しかし、現状で交易利得が出ている範囲での円高は我慢できても、外貨準備のストックであるドルを何兆円分も円に換えた場合、更に急激な円高が進むため、いくら内需中心の日本とは言え輸出産業に壊滅的な打撃を与える事になりかねない。そんなカネは国内では使えないのです。

 しかも、現状では米国も金利をドンドン下げて来ており、米国債としての価値も目減りしている。このまま持っていても損を生み出すだけであり、なおかつ、キャッシュが欲しい米国に「外貨準備からカネを貸せ!」と言われようものなら、「はい!どうぞ!」と渡しかねない隷属国家日本である事は今更説明するまでもないでしょう。

 お隣の韓国も経済破綻寸前であり、日米のスワップで何とか生きながらえているが、これもどこまでもつかの時間の問題である。中川氏が辞任していなければ、韓国に対する日本のスワップ期間延長なども防げたかもしれないが、もうマスコミによって辞任に追いやられてしまった今においては後の祭りです。

 片や、民主党などはIMF経由ではなく、「直接韓国に融資しろ!」などと、泥棒に金を貸すような阿呆な暴言を吐いているのだが、麻生・中川はそこはちゃんと考えて、IMFに日本の外貨準備のドルを貸し付け、IMF経由で韓国に貸し付け、きっちり利子付きで回収し国際的貢献を果たそうとしていることは、賢明というより神がかり的な戦略と称賛しても過言ではないでしょう。

 これによって先立って金融破たんしてしまったアイスランドも、日本に対して感謝の意を表しているし、ストロスカーン国際通貨基金(IMF)専務理事は、この1000億ドルもの日本による資金支援について、こう述べていた。

 今回の会合の最大の具体的成果は、日本によるIMFへの有資だ。率先して行動した日本に謝意を表したい。今後もIMFの資本倍増に向けた努力を続ける。日本による融資は、これまで人類の歴史で最大のものだ。



 こうして具体的に世界貢献に動いている日本を評価してくれているのです。

 さらに中川氏は、2008年10月12日のロイターによると、

 「中川財務・金融相は演説で、(中略)アジア通貨危機でのIMFの対応を、マイナス面の方が大きかったなどと批判。そのうえで、足元の金融危機ではIMFが主導的な役割を果たし、資金が足りなければ日本の外貨準備を活用して混乱の安定化を図りたいとの意思を表明した。」



 と発言しており、アジア通貨危機時におけるIMF主導の通貨危機対応の不備を指摘しており、米国がもたらした、いわゆる「新自由主義体制」に対して明確に批判をし、路線変更を示唆し、日本政府としてできる限りの対応をするから、「改革」をしてくれと世界に理解を求めていたのです。

 確かにあの会見だけを見れば、脇が甘いなどと批判を受けても致し方ないのも事実でしょう。しかし、あのような会見はG7のオマケのようなものであり、あのフランスのサルコジやロシアのエリツィン元大統領も飲酒状態で会見をしていた事は、あまりにも有名な事なのです。

 正直私はCIAの回し者だと言われているどこぞの美人記者とやらに「一服盛られたか!?」などと想像していますが、
 中川昭一氏は、日本人が当然誇っても良いほど多大な国際貢献を行い、国益を得るために日夜の激務をこなしていたのですよ!

 これだけの正論をもって、毅然としたリーダーシップを発揮していた中川昭一氏を、日本の政治の中枢から引きずり下ろしたマスコミの罪はあまりにも大きいと言わざるえないでしょう。

 皆様も今回の一件で改めて感じられたように、マスコミは日本テレビ、読売新聞を中心に、未だに米国に操られているのです。米国に対して、支那に対して都合の悪い政策を進める中川昭一氏をつぶすには、彼のウィークポイントである「酒癖」を利用して、その体たらくさ加減をメディアを使ってネガティブキャンペーンをし、国民を扇動させるのが一番手っとり早いと考えた事は、想像に難くありません。

 そして、2月22日「竹島の日」を中心とし、日教組糾弾なども含めた過酷な遠征街宣から無事に帰還された真・保守市民の会、遠藤健太郎代表のブログ「KNN TODAY」の2月22日記事によると、片や日本の地方に目を向ければ日本人である一市民が、小さな可愛い「日章旗」を車に貼り付けているだけで、平和祈念公園への入場を警察という日本国家の「公権力」に拒否されている!

 さらに同ブログ2月24日記事でも明らかになっている通り、大阪府吹田市立西山田中学校の2年生・学年主任である平井美津子教諭は、堂々と地方公務員法第36条違反に相当する行為を行いながらも、悪びれる事も無く私たちの市民の税金から給与を未だに受け取っているのです!

 このような現状が、「悪い事をしている日本」の実態なのです。

 こんな悪行を許している日本を愛せますか?当然愛せる訳が無いですよね。ならば、我々日本国民一人ひとりの力で「愛せる日本」に戻して行きましょう!

 応援クリックお願いします
 ⇒人気ブログランキングへ投票する!!人気ブログランキング


 こちらも応援お願いします
 ⇒FC2ブログランキングへ投票する!!FC2ブログランキング

外交の最終手段は戦争

外交の最終手段は戦争

人気ブログランキングへ投票する!! FC2ブログランキングへ投票する!!


 2月22日(日)は竹島の日です。今日はまず告知です。
 (遠藤健太郎真保会代表のブログ『KNN TODAY』より転載)

 島根県竹島を返しなさい!
 島根県竹島は日本固有の領土です。国際法上認められた官報による手続き周知をもって、正式に竹島が島根県に編入されたのは明治38年(1905年)のことであり、昭和26年(1951年)に当時の米国のディーン・ラスク国務次官補から韓国政府に通達された文書、いわゆるラスク書簡にも明記されています。

◎第1弾 大阪市にて
 と き 平成21年2月20日・金曜日 午後15時より
 ところ 在大阪韓国総領事館前
      地下鉄御堂筋線「心斎橋」駅下車すぐ
 主 催 主権回復を目指す会・関西  真・保守市民の会

◎第2弾 島根県松江市にて
 午後13時より、島根県民会館にて開催される県主催の「竹島の日記念式典」に出席します。
 と き 平成21年2月22日・日曜日 午後15時より
 ところ JR「松江」駅前
 主 催 主権回復を目指す会・関西  真・保守市民の会


 そして、その両日の間にもキッチリと日教組の糾弾も行う予定なっております。

 日教組のお戯れを許すな!
 と き 平成21年2月21日・土曜日 午前9時より
 ところ 広島市八丁堀 
 主 催 日教組に解散を求める会  真・保守市民の会
 日教組主催の全国教育研究集会を迎え撃つべく、その開場時刻に併せて一般市民の皆さんへの周知を目的とした街頭演説を行ないます。


 今回の行動には残念ながら私は参加出来ませんが、現地周辺にお住まいの皆様は是非ともご参加頂ければ幸甚です。演説をやっている周りで見て下さるだけでも、それは意義ある行動の一つです。大阪でもデモを行います。こちら↓の方には時間が間に合えば参加しようと思っています。

 竹島返せ!御堂筋デモin【大阪】
 ・13時〜  靱公園東園集合
 ・13時45分 デモ隊出発=御堂筋南下
 ・15時頃  難波にて流れ解散
 ・主催   竹島を守る会・関西(代表 西秀士) 【協力 主権回復を目指す会・関西】


 さて、一般的には「竹島を返せ!」と言いますが、私はいつも併せて『竹島を奪い返せ!』と言っています。これは北方領土奪還、北朝鮮による日本人拉致被害者奪還と同じ事です。

 話し合いが全く通じず、暴力的に取られている状況であれば、自衛隊でも軍隊でも派遣して奪還するしか方法がない事は中学生でも理解できる話です。でなければ、泣き寝入りするしかないのです。

 2668年7月28日記事でも述べていましたが、竹島に自衛隊を派遣して奪還することは、国益にもかないますし、ちゃんと説明をすれば国民の理解を得ることが出来るはずです。足りないのは「気合」と「勇気」だけでしょう。

 当然ながら、元々日本の領土で韓国が不法占拠しているのですから。ですから、「返せ!」とお願いするのではなく、もう「奪還せよ!」と言うべきです。「たかじんのそこまで言って委員会」で一躍有名になった井上和彦氏のあの名台詞、「言うことを聞かないなら話し合うぞ!」をいつまで日本は続けるつもりなのでしょうか。

 これは、日本の主権が侵害されているのですから誰も否定出来ない当然の主張なはずですが、何故か我々日本人が言うと『過激』だとか、『好戦的』、『軍国主義』、『右翼』だ等と言われます。

 私からすれば、『米国の民主主義が1番理想的であり、人類不偏の原理である!』などと言いながら、日本に対して原子爆弾を投下、東京や大阪などの大都市に大規模爆撃を行い民間人を何十万人も大虐殺、イラクなど他国へ押しって自分の論理を無理矢理押し付ける米国。

 かたや、支那(シナ、チャイナ)は周辺の民族浄化をせっせと行いながら、勝手に日本の海底ガスを盗む、領有権の無い台湾を自分の物だという。ロシアには千島列島、樺太のみならず北方4島まで占拠されている始末。

 これらの国々のような全体主義的『サヨク(左翼)』思考の方が、随分と『好戦的』だと思いますが違いますでしょうか?他に例を挙げればきりがありませんが、日本の右翼を「軍国主義」だというのなら、世界の先進国を始めとしたかなりの数の国は、すべて軍国主義であると言わなければ辻褄があわないでしょう。

 竹島も北方領土も間違いなく我々の領土なのですから、元の状態に戻せ、つまり「日本に返しなさい、返さないなら無理やりにでも取り戻しに行くよ」と言って何が悪い、という単純な話なのです。元々我々の領土でないのなら返せなどというはずもありません。

 ≪日本国憲法では自衛権すら無い≫

 国家の交戦権とは広義・狭義と解釈がありますが、基本的には戦争の開始、軍隊の指揮、戦闘の継続、戦争の終結、戦闘の停止、講和条約締結、などの「戦争の開始」から「戦争の終了(講和条約締結)」に至るまでの、一連の行為を差します。

 そして、自衛権発動の判断は、これまでの国際的先例から考えても、現在においてもその戦争の当事国に委ねられており、それは大東亜戦争よりもっと前から変わりがないものであります。

 この定義を元に解釈すれば、日本国憲法(宿便憲法、以下「占領憲法」)第2章「戦争の放棄」第9条2項においては、「国の交戦権は、これを認めない。」とありますが、これは国家においての集団的自衛権だけでなく、個別的自衛権をも放棄している事になるはずです。

 しかし、ここでの「個別的自衛権」は占領憲法第9条の範疇において国家に認めないとしているのであって、個々の自衛隊員や国民それぞれの自然権(本能)としての自己防衛まで否定している物ではありません。占領憲法の第9条があろうが無かろうが、国民の「自己防衛権まで認めない」という権限はどのような国家であっても持ち得ません。

 なので、国内外問わず自衛隊派遣を行うために伴う法(イラク特措法など)において、あくまでも占領憲法第9条を遵守するならば、集団的自衛権のみならず個別的自衛権もある訳が無いのだから、その「集団的自衛権の有無」の議論は無意味であります。 
 
 海外へ自衛隊を派遣する事はイラク特措法のような法で出来ます。ですが、一瞬でも他国から攻撃を受け、死傷者が出るような事があっても、国家としての自衛権は発動する事が出来ません。それに、派遣先の政府が自衛隊が武装してやって来ることを「武力の威嚇」と解釈したならば、その時点ですぐに占領憲法9条違反です。

 自衛隊で出来る事は、攻撃されないように武装(ハッタリ)するか、逃げるしかない。つまり、国軍として反撃する権利すら事実上放棄させられているのが占領憲法第9条と言えるでしょう。

 そうなると、実際の「事件(自衛隊が実際に攻撃を受けたら事件扱いになるでしょう)」における現場対応云々の話を抜きにして、厳密な解釈としては個々の自衛隊員は、各々が攻撃を受けて初めて個々に防衛する権利が発生するという、人間としての「自然権」が認められているだけだと考えられます。

 イラクの特措法も事実上、攻撃出来ない武器を持った民間団体を派遣するようなものなので、イラクにおいてはイギリス軍とオーストラリア軍による保護が無ければ、自衛隊として「移動」する事すら出来なかったというのは当然の法的解釈の結果であり、それが自衛隊と隊員たちが置かれている現実であり現状なのです。

 自衛隊は他国から見れば軍隊と認識されても仕方のない存在ですが、上記の理由により占領憲法下においては軍隊ではありません。なので、一般的には文民が軍隊を統制すると認識されている「シビリアンコントロール」などという概念自体が、自衛隊に適用されるのは全く可笑しな論理なのです。

 その辺りの法を熟知している日本政府高官は、その事を重々承知しているはずだと、私は思っています。交戦権も認められていない、国際紛争を解決する手段としての戦力を持つ事も許されていないのであるから、政府としては自衛隊を軍隊と認める訳にはいかない。自衛隊を軍隊として認めてしまった段階で、それは明らかな占領憲法第9条違反となるからです。

 こんな占領憲法を後生大事にして頂いているから、何時まで経っても竹島も北方領土も帰って来ないのであり、北朝鮮に日本人の拉致を許してしまい奪還する事も出来ないうえ、支那(シナ、チャイナ)に舐められて尖閣諸島の領有権を主張されるのです。そのうち沖縄ももぎ取られてしまうでしょう。

 (支那(シナ、チャイナ)の戦略としては、改正国籍法や移民(不法滞在)を利用して日本を内部から瓦解させようとするのがメインであるとも言えます。)

 さて、ここまで来ると従来の改憲派は「やはり憲法9条を改憲するしかないか!」と思いがちですが、私から言わせると、「戦後何十年も改憲!改憲!と言いながら全く実現できなかったものが何時出来るんです?有事はそれが実現するまで待ってくれるんですか?」と言いたいと同時に、「9条を改憲した所で、根本的に日本を護る万全の体制を作る事は不可能だ!」と言わざるえません。

 私も前までは占領憲法を改憲すればそれで良いのだとばかり思っていましたし、誤解を恐れずに言うと、国民投票法という制度が安倍政権下で成立しましたが、結局これは乱暴な「国民主権=国民がゴッド(神様)」的な諸刃の剣、いやそれ以上に非常にリスクの大きい危ない法律だと私は考えています。完全な性善説とまではいかなくとも、今の日本国民に全幅の信頼を置くという、教条的な思考にならない限り国民投票法は信用出来る改憲手続き法であるとは言えません。

 (次のエントリーに続きます。)

 応援クリックお願いします
 ⇒人気ブログランキングへ投票する!!人気ブログランキング


 こちらも応援お願いします
 ⇒FC2ブログランキングへ投票する!!FC2ブログランキング

【2月】真保会行動予定

【2月】真保会行動予定

人気ブログランキングへ投票する!! FC2ブログランキングへ投票する!!


 2月の真保会関連の行動予定です。目白押しです。実はこの他にまだ予定が決まりそうな案件もあります。私は基本的に全部参加するつもりですが、出来ない日もあるかもしれません。日が迫ってきたら改めてお知らせします。観覧に来られるだけでもOKですので、皆様、ご協力のほどお願い申し上げます。

2月1日(日)梅沢裕元座間味島守備隊長(沖縄集団自決訴訟原告)講演会
 ・会場   高津ガーデン(上六)
 ・時間  15時〜(一日会;13時より)
 ・主催   一日会

2月15日(日) 在特会全国横断一斉講演会&街宣
 〔街宣〕
 ・会場   梅田ヒップナビオ前(三角地帯)
 ・時間   14時〜15時半
 ・主催   在特会 在特会・関西  真・保守市民の会
 〔講演〕
   ・会場   ブラックブリック
 (大阪市北区曽根崎新地1-2-24ニューウメダビル;北新地のド真ん中)
 ・時間   16時〜17時半
 ・講演   在特会広報担当 米田隆司氏
 〔米田隆司氏を囲む会〕
 ・会場   近所の居酒屋
 ・時間   18時〜懇親会

2月20日(金) 領事館前 「竹島返せ!」街宣
 ・会場   大阪韓国領事館前(心斎橋)
 ・時間   15時〜
 ・主催   真・保守市民の会  主権回復を目指す会・関西

2月22日(日) 竹島奪還デー
  〔島根(松江)遠征(増木・遠藤)〕
 ・8時頃  ワゴン車で大阪出発
 ・13時〜  島根県主催記念式典出席(島根県民会館)
 ・15時〜  松江駅前で「竹島返せ!」街宣
 ・夕方    松江発
 ・21時頃  大阪着
 ・主催    真・保守市民の会  主権回復を目指す会・関西
 (同行希望の方はご参加にあたって確認事項等がありますので2月5日までにメール下さい。
  ⇒【dandyroads@gmail.com】)

 〔「竹島返せ!」御堂筋デモin【大阪】〕
 ・13時〜  靱公園東園集合
 ・13時45分 デモ隊出発=御堂筋南下
 ・15時頃  難波にて流れ解散
 ・主催   竹島を守る会・関西(代表 西秀士) 【協力 主権回復を目指す会・関西】

2月28日(土)「台湾2・28事件をわすれるな」街宣
 ・会場   梅田ヒップナビオ前(三角地帯)
 ・時間   12時〜13時半
 ・主催   台湾研究フォーラム・関西  真・保守市民の会  主権回復を目指す会・関西
 ・メモ   14時〜「大阪日台」勉強会に合流

 応援クリックお願いします
 ⇒人気ブログランキングへ投票する!!人気ブログランキング


 こちらも応援お願いします
 ⇒FC2ブログランキングへ投票する!!FC2ブログランキング


最新の活動・行動のお知らせ!
 活動予定は『行動・活動予定のお知らせ』をご覧ください。

『国籍法再改正運動』展開中!ご協力お願いします。
 全国の皆様のご協力でポスティング作戦を敢行いたします!
 ↓対応方法はこちらで確認↓
 真・保守市民の会
 【国籍法改悪反対!日本人の暮らしと誇りを守ろう!】


真・保守市民の会 最新動画をご覧ください。
 毎週木曜日更新!!
 街頭演説などの最新動画はこちらでご覧ください。
 真・保守市民の会 【真保会チャンネル】

ご協力をお願いいたします!
 ⇒真・保守市民の会 会員登録(無料)

 (登録はお名前、メールアドレス等を入力して頂くだけでOK)

 歳徳会は、『国益を考える講演会』を、協賛サイトとして正式に後援をしています。

 

(参加要領など、詳しくは↑バナーをクリック↑して公式サイト内でご確認ください。)

【活動報告】私には関係無い?

外国人への参政権付与反対!

人気ブログランキングへ投票する!! FC2ブログランキングへ投票する!!


 まず、ご報告が遅くなり誠に申し訳ありません。1月17日(土曜日)、大阪は梅田阪急東交差点付近で、「日本人の仕事が無くなる外国人の移民受け入れ反対!」、「外国人への参政権付与に反対!」、「竹島は日本固有の領土!竹島を取り戻せ日本人!」などの趣旨で、街頭演説とビラ配りを敢行いたしましたので、ご報告申し上げます。

 外国人参政権反対!

 (外国人参政権に反対する会・東京より、村田春樹先生)

 外国人参政権に反対する会の村田春樹先生は、なぜ外国人に参政権を与えてはならないのか、与えられないのか、海外の現状はどのようになっているのか、などを分かり易く街頭の方々へ訴えかけられました。

 街頭演説後の講演会においては、「在日韓国・朝鮮人などを含めた外国人を何十万人も受け入れている日本に対して、「日本は移民を受け入れていない国である。」という認識は間違いであり、すでに多くの移民を受け入れている。」、「イギリス、フランス、ドイツなどのヨーロッパ諸国ではかつて移民政策が推進されていたが、やはり問題点が多くあるため今は移民を受け入れない方向へ変わってきている。」等の内容を、非常に分かり易くご講演下さいました。


竹島を奪還する原動力は国民の声だ! 
 竹島奪還!
 (竹島を守る会・島根より、梶谷萬里子事務局長)

 梶谷萬里子先生は、島根県竹島が不法に韓国に占拠されている現状において、島根県民がどれほどの苦痛と損害を被っているか、現状を詳しく街頭にて訴えられました。その後の講演会においては、島根県が竹島の日を制定するまでと、これまでの経緯を詳しくお話下さいました。

 普通の主婦でいらっしゃる梶谷先生が、竹島奪還運動を起こされて2月22日が「竹島の日」であるという事を島根県として制定させるまでに至り、現在に至るまでは数多くの困難があった事をお話下さいました。 

 そのご尽力あって、山谷えり子代議士、松原仁代議士(「日本の領土を守るため行動する議員連盟」)、その他、鈴木宗男代議士、森岡正宏氏、佐藤勝氏など数多くの著名人のご協力を得られるまでになり、それが溝口善兵衛島根県知事や島根県議員・市議らを後押しする大きな波となり、現在では外務省で「竹島は日本固有の領土である」と、当然の主張させるまでに影響力を与えるに至ったとの事でした。

 参考リンク:外務省 竹島問題

 講演会後の懇親会にて、私が島根県の教育委員会をはじめとした、教育現場での竹島問題の扱いについて、梶谷先生にご質問させて頂いたところ、「島根県では来年度から、小中学校の授業の中で竹島の歴史など(領土問題を含む)、正しい情報でもって子供たちが学ぶ事が出来る授業時間が設けられるようになった!」と、梶谷先生から誠に嬉しい情報をお聞きする事が出来ました。

 ※竹島問題なども含めた、現在の教育状況の問題点や要望を是非、パブリックコメントとして政府に意見を送ってください。『近隣諸国条項』を撤廃するためにも是非ともご協力お願いいたします。締切間近です。
 
 教科用図書検定基準(案)・・・意見公募締切 平成21年1月24日(土)
 http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=Pcm1010&BID=185000359&OBJCD=100185&GROUP=
 高等学校学習指導要領(案)・・・意見公募締切 平成21年1月21日(水)
 http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=Pcm1010&BID=185000357&OBJCD=100185&GROUP=


  梶谷萬里子先生がなぜそこまで行政を動かす事が出来たのか、そしてお話中で一番のポイントだと私が思ったのは、「絶えることなく根気よく続けた折衝」であると思います。その際に、事実と正論ももちろん必要ですが、必ず実現出来るような現実的手段と戦略、行政対応に根負けすることなく、これらを冷静に判断し遂行して行けるだけの胆力が必要なのだと思います。

 現在では「保守系」市民の会や団体が数多く存在するのですが、各会の様々なアプローチを柔軟に取り入れ、互いの活動を補完し保守系全体で多くの支持者を増やす事、母数を増やすことを今一番実践していかねばならないと思います。小さな差異を否定批判する事は簡単で、そんなことはいつでも出来る事です。それほど日本の内外に取り巻く状況には厳しいものがあるということです。

 我々も、ネットでの活動も継続してやって行かねばならない重要な事なのですが、それらと並行して街頭で訴えて行く、一市民が行政へもっともっと訴えて行く、そうした地道な活動の積み重ねを率先して行動していかねばならないと思います。贅沢を言えば、そういった行動は各都道府県ごとに必要でしょう。

 各地の有志は勇気を持って立ち上がってください。この日本国を護る戦いは東京・大阪・愛知などの都市圏だけで到底成し得るものではありません。

応援クリックお願いします⇒人気ブログランキングへ投票する!!人気ブログランキング

こちらも応援お願いします⇒FC2ブログランキングへ投票する!!FC2ブログランキング

最新の活動・行動のお知らせ!
 活動予定は『行動・活動予定のお知らせ』をご覧ください。

『国籍法再改正運動』展開中!ご協力お願いします。
 全国の皆様のご協力でポスティング作戦を敢行いたします!
 ↓対応方法はこちらで確認↓
 真・保守市民の会
 【国籍法改悪反対!日本人の暮らしと誇りを守ろう!】


真・保守市民の会 最新動画をご覧ください。
 毎週木曜日更新!!
 街頭演説などの最新動画はこちらでご覧ください。
 真・保守市民の会 【真保会チャンネル】

ご協力をお願いいたします!
 ⇒真・保守市民の会 会員登録(無料)

 (登録はお名前、メールアドレス等を入力して頂くだけでOK)

 歳徳会は、『国益を考える講演会』を、協賛サイトとして正式に後援をしています。

 

(参加要領など、詳しくは↑バナーをクリック↑して公式サイト内でご確認ください。)

日本を護るのは貴方だ!

≪『日本国』を護るのは政治家ではない!≫

人気ブログランキングへ投票する!! FC2ブログランキングへ投票する!!


 今日は、今年最後の街頭演説の日です。

 12月5日に成立した「国籍法改正」と、何回も何回も提案され審議されている外国人地方参政権、日本人の雇用を無視する移民受け入れ、などなどの重要な問題を、今年新しく阪急西宮スタジアム跡地にオープンした西日本最大級のショッピングモール「阪急西宮ガーデンズ」近くにおいて行います。

 お買い物がてらに、お立ちより頂ける場所だと思います。近隣にお住まいの皆様はどうかご協力をよろしくお願いいたします。

≪改正国籍法・外国人参政権を認めない市民の声を!≫

 と き 平成20年12月29日・月曜日 午後2時から4時まで
 ところ 兵庫県西宮市・阪急「西宮北口」駅南側 大阪・梅田から約12分
     関西最大規模のショッピングセンターにご来場の皆さんへ向け周知を!
 主 催 新風友の会・兵庫  真・保守市民の会  主権回復を目指す会・関西
 街頭演説およびビラ配布を敢行します。是非お近くの方はご協力下さい。



 さて、このような立派なショッピングモールがオープンされる日本は、すごく貧しい国でしょうか?私も含めそんなに贅沢は出来ないにしても、日々平穏に暮らさせて頂いているのですが、そんなに不幸でしょうか?

 もちろん、小さな商店街がこの不況を煽りを受けて閉店、輸出産業の急激な足踏みによって中小企業が倒産に追い込まれた不幸なケースもあるでしょう。その為のセーフティネット拡充は十分に対応して頂きたいと思いますが、今でもこれほどの「国民総共助精神」に満ちている国が、日本の他にあるでしょうか?

 -----

 国家が潰れても竹島を守りたい韓国

 (画像は日本国外務省のホームページより)
 外務省 竹島


 経済的に恵まれているかどうか?その辺りの価値観は主観によって変わるのでしょうけれども、「国家が潰れそうでも竹島(独島)を守る!」という韓国のその「気概」は私はよろしいかと思います。経済的にどれだけ疲弊しようが、国民が餓死しようが国家主権の一つである「領土」を優先的に守るという事は正しい選択肢の一つであって、我々日本が韓国の方針にとやかく言う資格はありませんし、言うつもりも毛頭ありません。

 しかし、我々日本の「国家主権を護る!」という概念は、「国民を護ると同時に領土も護る!」というものでなくてはなりません。万世一系の皇統を支え続けてきた日本民族を誰一人として失う訳には行きませんし、その日本国領土を侵略する輩は断固たる措置を講じて行かねばなりません。

 他のどんな発展途上国よりも経済的に恵まれている日本人は、その反面で戦後の60数年によるGHQのWGIPによって、長い「精神大不況」、「精神大恐慌」のトンネルに放り込まれています。その精神侵略によって、日本国島根県の「竹島」であるはずなのが、「いや、竹島は韓国にくれてやったら良いんだ!」、「竹島は半分して日韓の友好島にすれば良い!」などど喧伝する朝日新聞を始めとした、如何わしい反日サヨク集団に、付け込まれる隙を与えてしまいました。

 私は前段で、「日本国民を護ると同時に領土も護る!」という概念が我々日本の国家主権を守る事だと言いました。

 ならば貴方は「大事な家族である日本民族を韓国にくれてやっても良い!」、「自分の家族を日韓友好の為に、半分して分けてくれてやれば良い!」などと言えますか?

 そんな精神侵略国民、精神侵略「空気」が未だに大手を振って日本国内に跋扈しているため、北朝鮮に拉致された方々を自衛隊を派遣して奪還するという、ごく当たり前の発想すら阻害し、日本を護るための核の議論さえもしてはならないなどと、「自らの家族を自らの手で護る!」という人間として失う訳が無いはずの基本的な「本能」すら狂わされているのです。

 今回の外務省の対応ですが、これが福田政権下で実行されたでしょうか?それはあり得ませんね、麻生政権下であったからこそ、当り前の事が当たり前に実行されたのだと思います。

 こうした麻生政権の「強かな(したたかな)」対応姿勢を垣間見ると、日韓スワップ問題は何も韓国を護るために行ったのではなく、韓国向け輸出で成り立っている日本企業を退避させるための時限装置、はたまた塩漬けの米国債をこれ以上増やしたくない中川昭一財務金融相の考えに基づいた「間接的円安誘導」、そして今回の非常にタイミングが良い外務省の竹島「親日工作」を行うが為の布石であったと見るべきではないかと思うのです。

 そのような国益を護る政治家を国会へ送るのは、我々日本国民の義務です。我々の訴える声無しで、まともな政治家が生まれる訳がありません。

 日本人は断固として、日本人と日本領土を守れ!

応援クリックお願いします⇒人気ブログランキングへ投票する!!人気ブログランキング

こちらも応援お願いします⇒FC2ブログランキングへ投票する!!FC2ブログランキング

 来年、元旦新春のイベント告知です!!

 ≪【関西】みんなで護國神社へ参拝しよう!≫
 と き 平成21年1月1日・元旦(木曜日) 午後1時より
 ところ 大阪護國神社 大阪市住之江区南加賀屋1-1-77
      大阪市営地下鉄 四ツ橋線 住之江公園駅1番出口すぐ
      当日は混雑が予想されますので、お車でのお越しはお控え下さい。
      電車路線図→http://www.osakagokoku.or.jp/map.html
      黄色のジャンパーを着ているスタッフが目印です。

 主 催 みんなで護国神社に参拝する会
     増木重夫(M情報) dandy(真・保守市民の会)
     各地の護國神社はこちらを参照→全国護國神社一覧



最新の活動・行動のお知らせ!
 活動予定は『行動・活動予定のお知らせ』をご覧ください。

『国籍法再改正運動』展開中!ご協力お願いします。
 全国の皆様のご協力でポスティング作戦を敢行いたします!
 ↓対応方法はこちらで確認↓
 真・保守市民の会
 【国籍法改悪反対!日本人の暮らしと誇りを守ろう!】


真・保守市民の会 最新動画をご覧ください。
 毎週木曜日更新!!
 街頭演説などの最新動画はこちらでご覧ください。
 真・保守市民の会 【真保会チャンネル】

ご協力をお願いいたします!
 ⇒真・保守市民の会 会員登録(無料)

 (登録はお名前、メールアドレス等を入力して頂くだけでOK)

竹島は韓国にあげたら良い!?

≪「竹島は韓国にあげたら良い!」発言に見る、日本人特有の病巣≫

 応援クリックお願いします人気ブログランキングへ投票する!!人気ブログランキング

 こちらも応援お願いしますFC2ブログランキングへ投票する!!FC2ブログランキング


 この発言は関西ローカル番組「たかじんのそこまで言って委員会」からです。

山本太郎「竹島を韓国にあげる」発言 「謝罪文」が意味不明で騒動再燃

人気タレント山本太郎さんが、テレビ番組で「竹島は韓国にあげたらよい!」と発言し、視聴者から「お前は日本人か!」などと批判が殺到した。山本さんはすぐにブログで謝罪したが、その中身を巡って騒動が再燃している。

「竹島は韓国が死守しなければならない島」

韓国の「NAVER」内にある「ソウル新聞」が山本さんの発言を報じている 山本さんが出演したのは、読売テレビのバラエティー番組「たかじんのそこまで言って委員会」(2008年7月20日放送)。番組では竹島問題についての議論が行われ、政治問題の専門家に混ざって山本さんが「竹島は韓国にあげたらよい!」などと発言した。その後、山本さんの公式ホームページに批判のカキコミが殺到。山本さんは08年7月20日付けのブログで謝罪した。

ところが、この「謝罪文」の意味がいまひとつ分かりにくいのだ。

「竹島が韓国の方々にとって朝鮮併合の象徴であり、絶対に死守しなければならない島であり、軍隊(彼ら曰く自警団)をも送り込み、政府と国民が一体となって闘いを挑んでいると言う事」を知ったのが発言のきっかけとしている。

そして、ただ単純に「(日本は)固有の領土と発言するだけで、韓国とのアクションや温度差はかなりの隔たりがあり、日本政府が本気で取り返す気があるのかと疑い、何に関していも詰めが甘く、全て後手後手にまわり周辺国家からも信頼が無く、先進国と呼ばれながらも、なんのリーダーシップも取れない情けない国に(中略)憤りを感じ」、つい問題発言をしてしまった、と書いている。つまり、日本の情けなさを嘆くあまり、ショック療法みたいな発言になってしまった、と弁解しているようにも受け取れる。

山本太郎

韓国のポータルサイトが取り上げる
この経緯を韓国のポータルサイト「NAVER」内にある「ソウル新聞」が報じている。記事は謝罪文を引用、

「日本の有名俳優が独島を韓国に与えればどうか、という意見を明らかにした」
と書き、山本さんが「韓国寄り」の考えを持つ俳優であるかのような解釈で記事を仕上げている。さらに、

「日本のネチズンは『この馬鹿が本当に日本人なのか疑わしい』と怒っている」
と締めくくっている。

「2ちゃんねる」ではこの記事をソースにスレッドが複数本立てられているが、山本さんが日本寄りの立場なのか韓国寄りなのかはっきりしないため、カキコミの内容は混乱している。

「この書き方だと竹島はもともと韓国領だったみたいじゃないか」
「油断すると何も知らない人の認識はこのようになってしまうという見本じゃね」
「リーダーシップも取れない情けない国、これは同意。しかし竹島問題を引き合いに出さなくても良かったと思うんですよねぇ」
一連の騒動とブログで謝罪したのは何故なのか、などについてJ-CASTニュースは山本さんの所属事務所に取材を申し込んでいるが、返事はまだ来ていない。



 で、山本太郎のブログ上では「謝罪文」は削除されていますが、全文引用。

ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1216726153/-100

 関西のとある番組で「竹島領土問題」
について意見を求められた件でたくさんのご意見、有難うございました。

まず、最初に謝っておかねばならないのが日頃から竹島問題を深く考え、
人生のほとんどの時間をそれに費やしてる方々、
歴史家や、竹島近海で操業されている漁業関係者の皆さんには、
僕の何も知識が無い、安直な意見でご気分を悪くされた方々。本当に申し訳ありませんでした。

沢山の有識者に混ざり、僕が座っていたポジションは、
あまり物事を知らずとも許される場所で、逆に無知な者の話も聞いてみようじゃないかと言う、
民主主義国家日本の基本、言論の自由を不勉強な兄ちゃんにも十二分に与える番組の心意気なのです。
一方向に偏った意見ばかりなら、番組にする必要も無いわけです。
沢山の中から、視聴者個人個人がぴったり合う意見に賛同すればいいと思いませんか。

番組に出演し、僕が感じた事は、竹島が韓国の方々にとって朝鮮併合の象徴であり、
絶対に死守しなければならない島であり、軍隊(彼ら曰く自警団)をも送り込み、
政府と国民が一体となって闘いを挑んでいると言う事を知り、
ただ単純にそこまでの気概や情熱は日本政府からは感じられぬ、
固有の領土と発言するだけで、韓国とのアクションや温度差はかなりの隔たりがあり、
日本政府が本気で取り返す気があるのかと疑い、
何に関しても詰めが甘く、全て後手後手にまわり周辺国家からも信頼が無く、
先進国と呼ばれながらも、なんのリーダーシップも取れない情けない国に、
大切な収入の半分近くを税金で納める者として憤りを感じ、
この国がケジメを取って来なかった代償を身を持って支払えば、
これから意識が変わって行くかも知れぬと安易な考えに至り、あの様な発言となった訳です。

今回放送をご覧になり、ご気分を害された方々に素直に謝罪させて頂きます。



 まあ、しかし朝日新聞の若宮啓文の「竹島を韓国に 譲歩して友情の島にしよう」という妄想も酷いが、山本太郎の自虐史観に染まったサヨク脳から発せられた「おバカ」発言も同じようなものですね。

 無知は罪だ!!などというつもりは毛頭ありませんが、無知なら無知なりに出来る限り物事の本質を捉えようとする姿勢ぐらいあっても良さそうなものです。

 少し贔屓目に見てあげたら、「これまでの自虐史観教育が基礎となって、番組で流された韓国側の主張VTRをそのまま真に受けてしまった」ということでしょう。

 「竹島が韓国の方々にとって朝鮮併合の象徴」というのは、皆さんはご存知の通り韓国側の思い込みにしか過ぎませんで、1905年に国際的にも何も問題無く島根県に編入された島であることは明らかです。

 その後の、朝鮮半島併合も国際的になんら問題ではありません。ただ、戦後の朝鮮人らが気に食わなかっただけの話です。「日本に支配されていたなんて何たる侮辱か!!」と。

 そんな彼らは朝鮮総督府の指導のもとに行われた近代的都市整備の恩恵を受けていた朝鮮人の存在を認めませんし、それどころか発展に協力・与した同胞の親日的朝鮮人を今もなお社会的に抹殺するなどという行動を平気でやっています。

 さらには、いわゆる李承晩ラインで不当に占拠された当時の竹島周辺では、付近で漁を行っていた漁船を何隻も不当に拿捕し、何百人もの漁師が負傷し、数十名にものぼる漁師の方々が韓国によって殺害されました。

 当然、このような経緯を山本太郎は知らないで発言しているでしょう。

 リーダーシップというか強い自己主張が日本政府に無いと思う気持ちはわかります。ですが、それが何で「竹島を韓国へあげたら良い!」などという発想になるのでしょうか。まさしく意味不明です。

 しかし、謝罪文を読んでみるとわかるのですが、これには現代日本人特有の病巣が横たわっていることに気づかされますし、「竹島問題」は逆にサヨクを炙り出すには有効な手段だという事もわかります。

 そして、山本太郎は「結局、声が大きい主張が世界ではまかり通る」という事を、「感覚的」に「直感的」に理解しているようです。

 ここに、現代日本人が抱える病巣があるのです。

 つまり、戦後の経済成長の恩恵がまだ続いている、「ぬるま湯に浸かっている現代日本人」は、「結局、声が大きい主張が世界ではまかり通る」という事を感覚的に理解はしているのですが、

 「竹島ぐらい韓国にあげても日本はまだ大丈夫だろう」

 という発言には、「まだ世界第2位の経済大国だ」という安心感から発生する、韓国に対する盲目的な優越感と、領土に対する危機感の無さを露呈しているといえます。

 今仮に、日本が後進国で極貧の国であり、さらには他国からの経済的搾取を受け、領土侵食の受け、国家が危機に瀕している状態であれば、「竹島ぐらいあげても良い!」などという短絡的な思考には陥らないことでしょう。

 黒船の急襲で江戸時代が明け、明治維新の時代は日米修好通商条約という不公平な決まり事がまかり通る、まさに例に上げたような国難の時代であったでしょう。

 そして、相手国への中途半端な発言は理解が得られるどころか、逆に侵食を容易にする原因にしかなりません。言わぬが仏、言わぬが美徳など国際社会の中では相手の言い分無条件に認めたことと同意になります。

 もう、日本の「隠忍自重の時代」は終わっています。 

 ということで、今回の山本太郎発言は、現在の日本人のリトマス試験紙のような意味合いを持つものであると感じました。


 で、竹島はどうする?

 「武力奪還を即座に断行する」

 「ちょっと冷静に・・・」とよく言われますが、

 十分冷静ですよ。

 逆に、冷静でなければ日本政府は武力行使を行うべきではないでしょう。

 ということは、いまだに武力行使をしない日本政府は、

 冷静でなくて、異常な政府ということでしょう。

 そんな異常な政府になる国会議員を輩出しているのが、多くの日本国民です。

 まともな国会議員を選びましょう。

 応援クリックお願いします人気ブログランキングへ投票する!!人気ブログランキング

 こちらも応援お願いしますFC2ブログランキングへ投票する!!FC2ブログランキング

ついに対馬まで侵略してきた!

≪ついに対馬にも侵略してきました≫

応援クリックお願いします⇒人気BlogRanking人気ブログランキング

こちらもクリックお願いします⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング


 さぁ、日本のボンクラ政府はどういう反応を示すのか見ものです。火の粉を被るのが怖くて知らん振りを決め込み確率が非常に高いのだが。。。

 「竹島」抗議で対馬来島 韓国の退役軍人あす座り込み
 (長崎新聞)

 日韓両国が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)について、日本政府が中学校の社会科解説書に明記したことに韓国内で反発が広がっている問題で、韓国・大邱(テグ)市などの退役軍人二十一人が二十一日、対馬市を訪れ、二十三日に市役所前で座り込み集会を開き、日本側に謝罪と撤回を求める声明書を読み上げる抗議行動を展開することを明らかにした。

 一行は釜山−対馬間を結ぶ高速旅客船で対馬入り。新聞記者一人、看護師一人も同行した。代表の鄭政浩(チョン・ジョンホ)さんによると、二十二日に市や警察に集会開催を申し入れ、二十三日午前十時から三十分間、市役所前で座り込み集会を開き、同日午後に帰国するという。

 声明書は「独島は西紀五百十二年于山國という地名から現在まで千五百年あまりにかけて我々の先祖たちが管理してきた固有の領土」などと韓国語と日本語で書かれている。

 対馬市をめぐっては、八月に開かれる日韓交流イベントの朝鮮通信使行列で「正使」役として招いていた釜山市影島区庁長が竹島問題を理由に欠席することを伝えてきており、外交問題の余波が国境の島対馬にまたも及んできた格好。

 今回来島した鄭さんらは「獨島は韓国領土 対馬島も韓国領土」などと書かれたTシャツを着用している。竹島問題では、韓国の与党ハンナラ党幹部が十六日、「『対馬も韓国の領土』と主張するのが効果的な対応方法」と主張。「対馬が日本の領土となったのは明治時代から」などと誤った歴史認識を展開している。

 財部能成対馬市長は「主張は自由だが、対馬は先史時代以降ずっと日本。魏志倭人伝(二八〇−二九〇年)にも倭国(わこく)の中に入っている。対馬が韓国領土というのはあり得ない」と冷静。抗議行動については「竹島問題は国の問題なので市では対応しようがない。声明書も受け取る理由がない。政府に持っていってほしい」と話した。



 「盗人にも三分の理」という諺がありますが、もう韓国にはそんな理すら無いのは言うまでも無い。

 とにかく、

 なぜこんなやつらを入国させたんだ!?

 とっとと日本から叩き出せ!!

 まさか対馬市と対馬警察はこの韓国人に集会許可を出してはいないだろうな?

 出していたら、

 何処の国の役所だ!

 何処の国民を守る警察だ!!


 と、抗議をするしかない。

 もうこの朝鮮人どもは単なる侵略者にしか過ぎないのではないか。

 日本に対する侵略行為という無法な行動をするなら、直ちに拘束し強制送還するべし。

 韓国はこういう民間の政治活動家をも有効に利用して対馬の領有を主張させることで、日本側から、「竹島はともかく、対馬は絶対日本の固有の領土だ!」という、馬鹿丸出しのセリフを引き出そうとしているのだ。

 このような発言をすれば、「そしたら対馬はともかく独島は韓国の島だと認めたんだな」と、勝手に解釈を付け出すだろう。まったく単純というか単細胞というかなんと言うか浅はか過ぎて、韓国人を的確に表現する形容詞は日本語には無いのではないかと思う。

 いかなる政治的圧力をかけて来ようとも、日本は粛々と相応の対応をし、韓国は相応の報いを受けるしかあるまい。

 繰り返し言いますが、今が竹島を取り戻すチャンスです。韓国はもうすぐIMF(実質、米国の傀儡である)のお世話になる身ですから、破産する前に通貨スワップ協定を破棄してやりましょう。日本はあらゆる国防のためには、韓国に徹底的に嫌われる必要がありますし、長々と相手にしている暇など我々にはないのです。

 竹島を奪還し、韓国と国交を断絶せよ!

応援クリックお願いします⇒人気BlogRanking人気ブログランキング

こちらもクリックお願いします⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング


このような韓国人侵略者に集会などを許可してはならない!
明確に対馬を侵略する意図をもつ者を直ちに国外退去させよ!!


 対馬市役所 TEL.0920-53-6111

 対馬南警察所 TEL.0920-52-0110

【竹島】北朝鮮はどうでもいい!?

≪北朝鮮にとって竹島はどうでもいい島≫

応援クリックお願いします⇒人気BlogRanking人気ブログランキング

こちらもクリックお願いします⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング


北朝鮮が竹島問題報道 論評なし

朝鮮通信によると、北朝鮮の平壌放送は17日、日本が竹島(韓国名・独島)を新学習指導要領解説書に初めて記載したことに抗議する集会が韓国で開かれていることを紹介する形で、今回の竹島記載問題を初めて報道した。論評は加えなかった。

 竹島領有権について北朝鮮は「民族の神聖な領土」と主張しているが、今回の問題では公式の見解は表明していない。(共同)


 まあ、今の北朝鮮は米国との交渉に忙しいので竹島など眼中にないのでしょう。むしろ、反米で盛り上がっている韓国を冷笑しているとすら見えます。南が反米で北が親米になるとは誰が予測したでしょうか。

 北朝鮮国営放送の米国批判が単なる「ブラフ」だった事は、政治ブログをサーフィンしている皆様であれば常識の範疇だと思いますが、「水面下で米国とつながっているのでは?」と感じている人がどれだけいたか興味があります。

 あれだけ6者協議(6カ国協議)を重要視していた米国がなぜ今になって北朝鮮と2国間協議を頻繁に行っていたかは、やはりレアメタルが出る事が近年になって分かってきたからかもしれません。もしくはウラン絡みかもしれません。

 で、日本にも北朝鮮に支援しろと言ってきているわけですが、やはり前のKEDOの件がありますから、そのバックにいる米国ユダヤ系企業の存在が気になる所です。次に北朝鮮で何を作り出すのかを良く注視しておきましょう。そこに「利権」が発生します。


 高校生派遣見送り 武蔵野市 竹島問題、日韓交流に波紋

 新学習指導要領解説書への竹島の記載をめぐり韓国側が反発している問題で、東京都武蔵野市は十八日、八月に予定していたソウル市江東区(カンドング)への高校生交流団の派遣を見送った、と発表した。

 武蔵野市によると、市内在住、在学の高校生男女十人が八月一日から三泊四日で江東区に滞在し、交流する予定だった。しかし、十八日に同区から「周囲の状況が、交流の行事を進めるには良い環境ではない」と連絡があったという。

 両自治体は、一九九七年から交流を続けていた。武蔵野市の邑上(むらかみ)守正市長は「こういう交流は大切なので機会があれば復活したい」としている。

 日韓の自治体レベルの交流事業は、韓国側の反発により各地で中止が相次いだ。

 島根県には韓国・慶尚北道教育庁から、双方の母国語を教える新任教員が八月に赴任する交流を「中断する」とメールが届いた。

 鳥取市にも姉妹都市の清州市から「すべての交流事業を保留する」とのファクスがあった。ファクスには「これまで築き上げてきた信頼と友情が、一瞬で水の泡となった」と書かれていたという。秋田県は〇六年から続けていた七、八月の釜山市との中高生相互教育交流事業を中止した。


 もしかして、武蔵野市長は韓国で遊びたいからこんな事言ってるんじゃないでしょうね?そうであるならば、子供をダシ使って韓国旅行とは言語道断と言わなければなりませんが、果たしてどうなのか。

 清州市から、「これまで築き上げてきた信頼と友情が、一瞬で水の泡となった」って言われたみたいですが、笑えます。そもそもこれまで日本と韓国に友情と信頼関係があったのかと言いたい。韓国はこれまで必死に築き上げてきた恫喝と恐喝が日本で出来なくなることをおそれているのでしょう。

 日本の助け無しで韓国は生きていけない事をこれまでの歴史が物語っています。

 つまり、韓国の駐日大使が、

 「こっ、こっ、今回はすぐ帰らないからね!かっ、帰って来てなんて言ってもすぐ帰ってやんないからね!!」(若井おさむのアムロ・レイ風で)

 って言って、「召還ではない一時帰国」(笑)していますが、今すぐ日本へ帰りたいのがミエミエです。それだけ韓国は日本無しじゃ生きていけません。

 またIMFのお世話にならないといけなくなりそうな韓国の李大統領も盧武鉉ほど馬鹿ではないでしょうからそれぐらい分かっているでしょう。本心としては竹島はどうでもよくて、韓国経済の為なら、国益の為ならば今は日本を刺激したくないはずです。

 だから私は声を大にして言いたい。

 「竹島を取り返すなら、今が絶好のチャンスだ!!」

 取り返して、韓国が文句をグチャグチャ言っても、

 「もともと自分の物を取り返しただけですけど何か?」

 と突っぱねて終了です。そして、韓国との通貨スワップ協定を破棄してやりましょう。もうこれで十分韓国は涙目です。いや、もうすでに涙目ですから「泣きっ面に蜂」といったところでしょうか。



 【余談】

 【外信コラム】ソウルからヨボセヨ 竹島・独島グッズ

 20年ほど前だが、ソウルに「竹島」という日本料理店(韓国では「日式」という)が登場し話題になったことがある。早速、マスコミや民族団体からケシカラン!と袋だたきに遭った。店の方では「タケシマ」ではなく韓国語読みの「チュクト」だと反論したがかなわず、漢字はやめてハングル表記で「チュクト」として再開店した。

 韓国ではまた「独島」で大騒ぎしている。日韓が領有権を争ってきた問題だから、お互い自己主張をするのは当然なのに、日本が自己主張をすると非難の大合唱だ。日本大使館前には連日、反日デモが押しかけ、ラジオやテレビでは「独島はわれらが地」の歌が流れ、魚料理のチェーン店(日式?)「独島」も客の入りがいい。

 日本では地元の島根県で「清酒・独島」とか「竹島ものがたり」といったお菓子など、ささやかな“竹島グッズ”がやっとお目見えしたと聞くが、韓国では国家的次元の大型輸送艦「独島」から株式会社「独島」、さらには銀行の預金通帳名「独島はわれらが地」、それにやっぱりありました「独島キムチ」などにぎやかだ。

 しかし地元にあたる慶尚北道や鬱陵島に出かけると意外に“独島グッズ”がない。「ホテル独島」とか「独島料理」「独島アメ」「独島スルメ」…などあっていいのに。日韓共同で竹島・独島グッズ開発をやってみてはどうかな?(黒田勝弘)


 笑えます。韓国に「竹島」という「日本料理店」があったとは。

 日本を本当は好きなくせに、嫌いなフリして日本料理を食いながら反日を語る。まぁ、日本人でも料理は別だという方はいらっしゃるとは思いますが。ここまで民族性に「反日」が染み込んでいたら、つける薬もあるわけないです。「反日」というDNAが代々受け継がれるようにできているのでしょう。

 ここまで来たら、むしろ哀れみすら感じます。

 良かった、韓国人に生まれなくて。。「国籍」は選べても「民族・人種」は選べないからなぁ。

応援クリックお願いします⇒人気BlogRanking人気ブログランキング

こちらもクリックお願いします⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング


【韓国】宣戦布告ではないのか?

≪福田首相ならともかく、天皇陛下を侮辱する韓国≫

応援クリックお願いします⇒人気BlogRanking人気ブログランキング

こちらもクリックお願いします⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング



 韓国「膺懲デモ」

■日本大使館の前に登場した日王と総理

独島問題に関して、日本政府が中学校用の新しい学習指導要領社会科解説書に「独島は日本固有の
領土だ」という内容を明記したことが伝えられて論難となる中、16日午後にソウルの日本大使館の前に
集まった枯葉剤戦友会所属の参加者らが、日本政府を糾弾するシュプレヒコールを叫んでいる。

▽ソース:ノーカットニュース(韓国語)(2008-07-16 18:25)
http://www.cbs.co.kr/Nocut/Show.asp?IDX=882724
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=100&oid=079&aid=0001978349

▽写真:
http://imgnews.naver.com/image/079/2008/07/16/16181100828_61000020.jpg
写真の下には「日本王アキヒトを大韓民国国民の名において厳重膺懲し、火に投じて裁く」とある。
___________

■反日デモで騒然とする日本大使館前

http://imgnews.naver.com/image/001/2008/07/16/PYH2008071607900001300_P2.jpg

日本政府が、中学校社会科教科書の新学習指導要領解説書に独島を日本の領土だと明記することを
決めたことで両国関係が急冷する中、16日午後にソウルの日本大使館前で枯葉剤戦友会主催で開か
れた糾弾大会で、参加者らがアキヒト日王と福田首相が描かれたのぼりを焼いている。

▽ソース:聯合ニュース(韓国語)(2008-07-16 16:36)
http://app.yonhapnews.co.kr/YNA/Basic/article/ArticlePhoto/YIBW_showArticlePhotoPopup.aspx?contents_id=PYH20080716079000013
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=001&aid=0002178076

▽関連スレ:
【韓国】日の丸と日本総理の火刑式〜「日本の果てしない独島野欲を糾弾する」(写真)★2[07/15]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1216145841/l50


 (2ちゃんより)

 「日本王アキヒトを大韓民国国民の名において厳重膺懲し、火に投じて裁く」

 だそうですが、日本には「日王」という人物はいませんので誰の事だかサッパリわかりませんね。
 
 もしかすると、これは日本の天皇陛下の事を言っているのでしょうか?


≪竹島だけでなく対馬も韓国領土だと言いだす≫


 「対馬も本来韓国領」古地図基に主張再燃
 (朝鮮日報)

 対馬は韓国領と主張
 (図右下に注目)

 独島(日本名竹島)の領有権問題が浮上するや、韓国政界では対抗策として対馬の領有権を主張しようという動きが再燃している。ハンナラ党の許泰烈(ホ・テヨル)最高委員は16日、党最高委員会で「(独島問題が浮上するたびに)韓国が独島は韓国領だという同じ対応をしてばかりでは残念だ。対馬も韓国領だと主張していくことこそ歴史の流れから見て意味がある」と指摘した。

 実際に対馬がかなり以前から韓国領だったという記録は史料に多く残されている。『世宗実録』の1419年(世宗元)年7月17日の項に「対馬という島が慶尚道の鶏林(慶州府の別名)に隷属した。本来わが国の領土だと文献に記載があり、明らかにさかのぼることができる」(対馬為島, 隷於慶尚道之鶏林、本是我国之地、載在文籍、昭然可考)という太宗(朝鮮第3代国王)の言葉が記録されている。記述によれば、太宗は対馬について、「土地は小さく、海の真ん中にあり往来が阻まれ、人は住んでいなかったが、倭人(日本人)のうち国を追われ行く場所がない者が巣窟にした」と述べている。

 同じ書物の1444(世宗26)年4月30日の項には、「対馬は本来朝鮮の牧馬地(馬の放牧地)」という記述がある。また、金正浩が作成した古地図『大東輿地図』と壬辰倭乱(豊臣秀吉の朝鮮出兵)の際に日本が作成した『八道総図』など多くの地図でも対馬は朝鮮領とされている。高麗時代から対馬の領主だった宗氏は韓日両国の中継貿易で利益を得て、倭寇(わこう)の本拠地にもなった。

 朝鮮は1419年に1万7000人の軍勢で対馬を征伐した後、領土に編入したり、直接徴税を行ったりはしなかったが、慶尚道に隷属した属邦だという意識を持ち続けていた。対馬は15世紀に朝鮮に対し朝貢を行い、16世紀まで対馬の領主は定期的に朝鮮国王に謁見(えっけん)する使者を送り、朝鮮から官職を受けていた。日本が正式に対馬を編入したのは19世紀後半の明治政府になってからだ(編注:日本政府は1871年に廃藩置県で対馬藩を廃し、厳原県を置いた)。

 ソン・スンチョル江原大教授(歴史学)は「日本が独島の領有権を主張する根拠よりも対馬が韓国領だったことを示す歴史的証拠のほうが豊富にある」と指摘した。

兪碩在(ユ・ソクジェ)記者



 教科書では内政干渉を平然と行い、いわゆるでっち上げ慰安婦問題で日本に謝罪と賠償を要求し、在日朝鮮人に至っては捏造された歴史認識を持ち出し、役所を恫喝して金を巻き上げようと絡んでくる。

 そして竹島を強奪し、さらには対馬をも韓国領土だと言いだす好戦的国家、それが「韓国」であり、彼らは我が日本国の元首であらせられる「天皇陛下を殺して火で燃やすという殺害予告」と、取れるプラカードを掲げています。

 日本に相手にされないと一番困るのが韓国のはずなんですが、彼らの偏ったナショナリズムと好戦的侵略主義はやはり止まるところを知らないようです。

 対馬を韓国領土だと言い始めましたから、今度は九州地方も韓国領土、次の次は日本の本州も韓国領土だと言いだしかねません。

 もうすでに、これは日本に対する「宣戦布告」とみなしてよろしいですね。

 つまり、日本国家の安全保障上の問題が出てきていますので、安全保障会議を開きとりあえず自衛をする為に北朝鮮の前にまず竹島へ自衛隊を派遣し奪還しましょう。

 えっ!?「武力じゃなくて話し合いで解決しなきゃダメ」ですって!?

 そのセリフは韓国へまず言ってあげなさい。そして、そんな売国奴は在日朝鮮人と福田康夫をセットにして一緒に朝鮮半島へ送還してさしあげましょう。

竹島奪還の為の自衛隊派遣に、誰か反対の人はいますか?


反対の人はいますか?


反対の人はいますか?

応援クリックお願いします⇒人気BlogRanking人気ブログランキング

こちらもクリックお願いします⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング


【特亜を斬る〜バ韓国・異常な精神病国家〜】では、平然と異常行動行う韓国人を確認出来ます。)

【食べ物幕府】でチャイナフリーと毎日新聞のスポンサーへの抗議をGJな電凸で実行中です。)

毎日【変態】新聞を訴えた原告 ROM人さん 応援お願いします!)

【行政書士、社労士のぼやき】さん、毎日新聞変態祭り、毎日新聞社屋前の抗議デモを開催予定です。)
 
 
管理人:dandy
最新コメント
カテゴリ別記事
アーカイブ

QRコード
QRコード


歳徳会バナー(小)
・歳徳会では食の安全と日本食の見直し、チャイナ・フリーを当面の目標として食糧自給率を高め、海外依存しない純国産食材店舗などの都道府県別情報などを公開しています。

食べ物幕府バナー(小)
・食べ物幕府では安全性の低い支那産の食材を使用している企業などに電凸を行い、支那産に対してどれだけ危機意識を持っているか、その生のやり取りを公開しています。
  • ライブドアブログ