神々の國へ…

祖國日本は、至誠を貫き、率先垂範して國家を經綸し、國體を護持して、その傳統による叡知と努力を世界に捧げて萬葉一統の理想世界を實現すべき責務がある。(『國體護持』 第六章 萬葉一統より)コメントは神々の國へ・・・(FC2版)へお願いします。


尖閣・竹島 領土問題

島根県竹島を取り返せ!

【真保会】島根県竹島の動画

人気ブログランキングへ投票する!! FC2ブログランキングへ投票する!!


 今日は動画紹介です。竹島をもう取り返しましょう!

 それには日本国憲法の無効宣言が必要ですが、ゴリ押しでやることも出来ないことはないですが、それは筋が通らないし後々も困るので、やはり憲法を正統に戻す必要がある、と私は思います。

 http://www.youtube.com/watch?v=3edDzsuFufU

 

 遠藤代表の街頭演説はわかりやすい。それが一番大切だと私は思います。

 最近のエントリーは、日本国憲法の無効に関してを中心に上げていますが、こうした積極的な街頭での行動も非常に重要なのです。

 日本は今、大地震の真っただ中なのだと私は思います。

 こうした街頭や抗議の活動は、例えて言うならば「救命救急」でしょう。

 背水の陣であっても、なんとか水際で持ちこたえなきゃいけない。

 防波堤にでも何でも良いからなって、できる限りの力で押し返さなきゃならない。

 どんな時代でも緊急対応は必ず必要なもの。絶える事無く続けて行かなくてははならない。

 そして、こうした活動とはまた別方向からの手法・手段で、その「大地震の原因」をつきとめて根治治療を施さねばならない。

 それは、「日本国憲法の無効宣言」の活動であると私は思っています。

 私の中で、この二つは車の両輪と考えています。

 「日本国憲法を無効になって、そんな現実的じゃない話を…」と、思われる方もいらっしゃるでしょう。

 しかし、現実問題その憲法が原因で日本は今の事態に陥っている事を否定はできない。

 戦後何十年もたっても、憲法をまともにすることは一度も出来なかったのも事実。

 「昔がすべて良かったのだ」といういう事ではない。しかし、國体の在り方、憲法の意義は前の方が明らかに健全だった。

 大東亜戦争を経て、経済で再建し、占領期を経て現在まで秩序を保ってきた我が日本の歴史から得た英知も集約して、正統で健全だっ元の国体と正統憲法に生かしてゆけば良いのです。

 過去をすべて否定し、現在がすべて良いのだという厚顔無恥な精神は、これまでの歴史と同じ苦労を我々の子孫が被るだけではないでしょうか。

 応援クリックお願いします
 ⇒人気ブログランキングへ投票する!!人気ブログランキング


 こちらも応援お願いします
 ⇒FC2ブログランキングへ投票する!!FC2ブログランキング

【2月】真保会行動予定

【2月】真保会行動予定

人気ブログランキングへ投票する!! FC2ブログランキングへ投票する!!


 2月の真保会関連の行動予定です。目白押しです。実はこの他にまだ予定が決まりそうな案件もあります。私は基本的に全部参加するつもりですが、出来ない日もあるかもしれません。日が迫ってきたら改めてお知らせします。観覧に来られるだけでもOKですので、皆様、ご協力のほどお願い申し上げます。

2月1日(日)梅沢裕元座間味島守備隊長(沖縄集団自決訴訟原告)講演会
 ・会場   高津ガーデン(上六)
 ・時間  15時〜(一日会;13時より)
 ・主催   一日会

2月15日(日) 在特会全国横断一斉講演会&街宣
 〔街宣〕
 ・会場   梅田ヒップナビオ前(三角地帯)
 ・時間   14時〜15時半
 ・主催   在特会 在特会・関西  真・保守市民の会
 〔講演〕
   ・会場   ブラックブリック
 (大阪市北区曽根崎新地1-2-24ニューウメダビル;北新地のド真ん中)
 ・時間   16時〜17時半
 ・講演   在特会広報担当 米田隆司氏
 〔米田隆司氏を囲む会〕
 ・会場   近所の居酒屋
 ・時間   18時〜懇親会

2月20日(金) 領事館前 「竹島返せ!」街宣
 ・会場   大阪韓国領事館前(心斎橋)
 ・時間   15時〜
 ・主催   真・保守市民の会  主権回復を目指す会・関西

2月22日(日) 竹島奪還デー
  〔島根(松江)遠征(増木・遠藤)〕
 ・8時頃  ワゴン車で大阪出発
 ・13時〜  島根県主催記念式典出席(島根県民会館)
 ・15時〜  松江駅前で「竹島返せ!」街宣
 ・夕方    松江発
 ・21時頃  大阪着
 ・主催    真・保守市民の会  主権回復を目指す会・関西
 (同行希望の方はご参加にあたって確認事項等がありますので2月5日までにメール下さい。
  ⇒【dandyroads@gmail.com】)

 〔「竹島返せ!」御堂筋デモin【大阪】〕
 ・13時〜  靱公園東園集合
 ・13時45分 デモ隊出発=御堂筋南下
 ・15時頃  難波にて流れ解散
 ・主催   竹島を守る会・関西(代表 西秀士) 【協力 主権回復を目指す会・関西】

2月28日(土)「台湾2・28事件をわすれるな」街宣
 ・会場   梅田ヒップナビオ前(三角地帯)
 ・時間   12時〜13時半
 ・主催   台湾研究フォーラム・関西  真・保守市民の会  主権回復を目指す会・関西
 ・メモ   14時〜「大阪日台」勉強会に合流

 応援クリックお願いします
 ⇒人気ブログランキングへ投票する!!人気ブログランキング


 こちらも応援お願いします
 ⇒FC2ブログランキングへ投票する!!FC2ブログランキング


最新の活動・行動のお知らせ!
 活動予定は『行動・活動予定のお知らせ』をご覧ください。

『国籍法再改正運動』展開中!ご協力お願いします。
 全国の皆様のご協力でポスティング作戦を敢行いたします!
 ↓対応方法はこちらで確認↓
 真・保守市民の会
 【国籍法改悪反対!日本人の暮らしと誇りを守ろう!】


真・保守市民の会 最新動画をご覧ください。
 毎週木曜日更新!!
 街頭演説などの最新動画はこちらでご覧ください。
 真・保守市民の会 【真保会チャンネル】

ご協力をお願いいたします!
 ⇒真・保守市民の会 会員登録(無料)

 (登録はお名前、メールアドレス等を入力して頂くだけでOK)

 歳徳会は、『国益を考える講演会』を、協賛サイトとして正式に後援をしています。

 

(参加要領など、詳しくは↑バナーをクリック↑して公式サイト内でご確認ください。)

日本を護るのは貴方だ!

≪『日本国』を護るのは政治家ではない!≫

人気ブログランキングへ投票する!! FC2ブログランキングへ投票する!!


 今日は、今年最後の街頭演説の日です。

 12月5日に成立した「国籍法改正」と、何回も何回も提案され審議されている外国人地方参政権、日本人の雇用を無視する移民受け入れ、などなどの重要な問題を、今年新しく阪急西宮スタジアム跡地にオープンした西日本最大級のショッピングモール「阪急西宮ガーデンズ」近くにおいて行います。

 お買い物がてらに、お立ちより頂ける場所だと思います。近隣にお住まいの皆様はどうかご協力をよろしくお願いいたします。

≪改正国籍法・外国人参政権を認めない市民の声を!≫

 と き 平成20年12月29日・月曜日 午後2時から4時まで
 ところ 兵庫県西宮市・阪急「西宮北口」駅南側 大阪・梅田から約12分
     関西最大規模のショッピングセンターにご来場の皆さんへ向け周知を!
 主 催 新風友の会・兵庫  真・保守市民の会  主権回復を目指す会・関西
 街頭演説およびビラ配布を敢行します。是非お近くの方はご協力下さい。



 さて、このような立派なショッピングモールがオープンされる日本は、すごく貧しい国でしょうか?私も含めそんなに贅沢は出来ないにしても、日々平穏に暮らさせて頂いているのですが、そんなに不幸でしょうか?

 もちろん、小さな商店街がこの不況を煽りを受けて閉店、輸出産業の急激な足踏みによって中小企業が倒産に追い込まれた不幸なケースもあるでしょう。その為のセーフティネット拡充は十分に対応して頂きたいと思いますが、今でもこれほどの「国民総共助精神」に満ちている国が、日本の他にあるでしょうか?

 -----

 国家が潰れても竹島を守りたい韓国

 (画像は日本国外務省のホームページより)
 外務省 竹島


 経済的に恵まれているかどうか?その辺りの価値観は主観によって変わるのでしょうけれども、「国家が潰れそうでも竹島(独島)を守る!」という韓国のその「気概」は私はよろしいかと思います。経済的にどれだけ疲弊しようが、国民が餓死しようが国家主権の一つである「領土」を優先的に守るという事は正しい選択肢の一つであって、我々日本が韓国の方針にとやかく言う資格はありませんし、言うつもりも毛頭ありません。

 しかし、我々日本の「国家主権を護る!」という概念は、「国民を護ると同時に領土も護る!」というものでなくてはなりません。万世一系の皇統を支え続けてきた日本民族を誰一人として失う訳には行きませんし、その日本国領土を侵略する輩は断固たる措置を講じて行かねばなりません。

 他のどんな発展途上国よりも経済的に恵まれている日本人は、その反面で戦後の60数年によるGHQのWGIPによって、長い「精神大不況」、「精神大恐慌」のトンネルに放り込まれています。その精神侵略によって、日本国島根県の「竹島」であるはずなのが、「いや、竹島は韓国にくれてやったら良いんだ!」、「竹島は半分して日韓の友好島にすれば良い!」などど喧伝する朝日新聞を始めとした、如何わしい反日サヨク集団に、付け込まれる隙を与えてしまいました。

 私は前段で、「日本国民を護ると同時に領土も護る!」という概念が我々日本の国家主権を守る事だと言いました。

 ならば貴方は「大事な家族である日本民族を韓国にくれてやっても良い!」、「自分の家族を日韓友好の為に、半分して分けてくれてやれば良い!」などと言えますか?

 そんな精神侵略国民、精神侵略「空気」が未だに大手を振って日本国内に跋扈しているため、北朝鮮に拉致された方々を自衛隊を派遣して奪還するという、ごく当たり前の発想すら阻害し、日本を護るための核の議論さえもしてはならないなどと、「自らの家族を自らの手で護る!」という人間として失う訳が無いはずの基本的な「本能」すら狂わされているのです。

 今回の外務省の対応ですが、これが福田政権下で実行されたでしょうか?それはあり得ませんね、麻生政権下であったからこそ、当り前の事が当たり前に実行されたのだと思います。

 こうした麻生政権の「強かな(したたかな)」対応姿勢を垣間見ると、日韓スワップ問題は何も韓国を護るために行ったのではなく、韓国向け輸出で成り立っている日本企業を退避させるための時限装置、はたまた塩漬けの米国債をこれ以上増やしたくない中川昭一財務金融相の考えに基づいた「間接的円安誘導」、そして今回の非常にタイミングが良い外務省の竹島「親日工作」を行うが為の布石であったと見るべきではないかと思うのです。

 そのような国益を護る政治家を国会へ送るのは、我々日本国民の義務です。我々の訴える声無しで、まともな政治家が生まれる訳がありません。

 日本人は断固として、日本人と日本領土を守れ!

応援クリックお願いします⇒人気ブログランキングへ投票する!!人気ブログランキング

こちらも応援お願いします⇒FC2ブログランキングへ投票する!!FC2ブログランキング

 来年、元旦新春のイベント告知です!!

 ≪【関西】みんなで護國神社へ参拝しよう!≫
 と き 平成21年1月1日・元旦(木曜日) 午後1時より
 ところ 大阪護國神社 大阪市住之江区南加賀屋1-1-77
      大阪市営地下鉄 四ツ橋線 住之江公園駅1番出口すぐ
      当日は混雑が予想されますので、お車でのお越しはお控え下さい。
      電車路線図→http://www.osakagokoku.or.jp/map.html
      黄色のジャンパーを着ているスタッフが目印です。

 主 催 みんなで護国神社に参拝する会
     増木重夫(M情報) dandy(真・保守市民の会)
     各地の護國神社はこちらを参照→全国護國神社一覧



最新の活動・行動のお知らせ!
 活動予定は『行動・活動予定のお知らせ』をご覧ください。

『国籍法再改正運動』展開中!ご協力お願いします。
 全国の皆様のご協力でポスティング作戦を敢行いたします!
 ↓対応方法はこちらで確認↓
 真・保守市民の会
 【国籍法改悪反対!日本人の暮らしと誇りを守ろう!】


真・保守市民の会 最新動画をご覧ください。
 毎週木曜日更新!!
 街頭演説などの最新動画はこちらでご覧ください。
 真・保守市民の会 【真保会チャンネル】

ご協力をお願いいたします!
 ⇒真・保守市民の会 会員登録(無料)

 (登録はお名前、メールアドレス等を入力して頂くだけでOK)

反日朝鮮人は出て行け!

≪京都、宇土口(ウトロ)地区に対する公金拠出への抗議≫


 宇土ロ(ウトロ)問題を大まかに説明も含めて、今日行われる街頭演説概要をUPしておきたいと思います。
 
 この宇土ロ(ウトロ)問題は、元々1983年に日本政府が航空機の搭乗員を養成する目的で飛行場をこの京都の宇土口(ウトロ)地区に作ろうとしていたという経緯があります。この時の建設工事に2000人ほどの方々が従事したのですが、その中に朝鮮人がいました。この中の一部の朝鮮人が現在もまだウトロに居るわけです。

 その当時もちろん朝鮮人だけではなく、日本人もその作業員として参加していました。で、このような場合に必ずと言って良いほど在日朝鮮人・韓国人は「日本の帝国主義政府によって強制連行された!」などと喧伝していますが、皆さんもう御承知の通り、これは全くの出鱈目であります!

 これは、いわゆる女子挺身隊と言われているものと一緒でありまして、多くの日本人もその時代の国難に対応するために、このような事業に携わっていた事が明らかになっていますし、当時の朝鮮半島や台湾も「植民地」ではなく「日本国の一部」として、日本人と同様に選挙権や被選挙権まで与えられて公平に扱われていたのですから、何か朝鮮人だけが特にひどい侮辱的な扱いを受けていたと、事大きく声高に言うのは事実に反する事です。

 その後日本の敗戦で宇土ロにあった京都飛行場も米軍に接収されてしまうのですが、この時点でもう日本政府の力が及ぶ範疇から外れてしまっているわけですが、彼ら在日朝鮮人は日本によって強制徴用された、半強制徴用されたのにほったらかしだったなどと言ってですね、自分たちだけが食糧配給や生活保障などで日本人より低い差別を受けていたと、また自分たちが一方的な被害者であるかのように言いますが、敗戦直後の日本で明日食べる食糧も無いほど困っていたのは何も朝鮮人だけじゃなくって日本人も同じように困っていたのが現実だったはずです。

 何か、自分たちの周りの日本人だけが優遇されていたなんて話は、私は聞いた事がありません。彼らはいつも自分たちだけが被害者であり、我々日本人は加害者であるなどと一方的な事実無根のレッテル張りをして、「歴史清算だ!補償をしろ!」などといって自治体などに恫喝をし、宇治市民の税金を自分たちの生活保護に回させようとしているのです。

 そして宇土口の住人は米軍の接収に反対してそのまま居座り続け、現在も一部を占拠し続けているのが現在の宇土口(ウトロ)地区であったのですが、そんな中でも終戦直後に帰国する時の事を考えて、自国後を学び、自国の歴史を学ぶために勝手に朝鮮人学校を作ったりなどしていました。

 大東亜戦争中の宇土口の地権者は「日本国際航空工業」
 大東亜戦争後の地権者は「親日国工業」→「日産車体工機」→「日産車体」

 そして、日産車体から宇土ロの土地を買収したのは「西日本殖産」という会社で、その役員を務めていた「平山桝夫」という人物の本名は、「許昌九(ホ・チャング)」といい、宇土口地区の自称自治会長をしていた人物であり、その西日本殖産の許昌九(ホ・チャング)に土地買収のための資金融資をしたのは韓国民団系の「大阪商銀」という銀行で、連帯保証人は現在の韓国民団で当時京都地方本部団長であった「河炳旭(ハ・ビョンウク)」という人物であって、二人ともまぎれもなく在日韓国人であります。

 つまり、いわゆるウトロ住人が「強制退去反対」を訴えている相手は「西日本殖産」という日本企業のフリをした在日韓国人の会社であり、その西日本殖産は同じ在日である同胞に対して土地の購入と退去を求める訴訟を起こしているのです。

 又、その後2004年に、西日本殖産から大阪市在住の「井上正美」というこれまた在日韓国人3世である人物に、土地の所有権移転登記手続きがなされ、同年に西日本殖産は登記無効を訴えて井上に対して民事訴訟を起こしています。(結局、最高裁はこの登記を無効であるとする判決を下した。)さらにこの井上という在日韓国人はウトロ地区を韓国政府に5億5000万円で購入するように要求し、韓国政府によるウトロに対する支援を議論するきっかけを作るという余計な発端を起こしましたが、土地の売買に際しての逮捕監禁致傷と強要の容疑で埼玉件川口警察に逮捕されています。

 その後、韓国の市民団体から6500万円、韓国政府から3億6000万円の拠出がされ、2007年に西日本殖産と宇土ロ町内会で地区全体のほぼ半分を5億で買い入れる合意が成立しています。

 1980年代後半ごろの日本は不動産バブルの絶頂期で、土地転がしという手段で利ザヤを稼ごうとする人間が跋扈している状態であって、結局このような在日韓国朝鮮人たち同士が自分たちの私腹を肥やすがために、宇土ロの土地を転売し続けていたのが実情だったのです。

 なぜだかこう言った「在日韓国人同士のイザコザである」という事実をですね、地元の新聞である「京都新聞」をはじめ、メディア各社は一切報じません。

 よほど何か後ろめたい事を握られているのか、はたまたこうした在日韓国人や朝鮮人の「人権」という「特権」を盾にした圧力に屈しているのか、何なのか分かりませんが、新聞メディア各社も日本側が一方的に悪いという印象ばかり市民に植え付けようとして必死に事実をひた隠しにしているのです。

 何が報道の自由でジャーナリズムですか!そんな事実すら報道できないジャーナリズムなら新聞社を解散してしまいなさい!

 このような在日韓国人・朝鮮人同士の内輪もめという事実が明るみに出ているわけですけれども、ウトロ国際対策会議という彼らを支援するインターネット上のホームページを見るとですね、何故か日本政府に対して更なる戦争責任追及のための謝罪や反省の要求、戦後補償の要求などが延々と記載されており、宇土口の在日朝鮮人に対してもっと日本人の税金を使えと言わんばかりの要望ばかりが、掲載されております。もうこれは恫喝と言って差し支えないと私は感じましたが、こんな嘘八百を並べた根拠も無い要望に我々日本人の税金や、宇治市民の皆様の税金を使わせるわけにはいきません!

 ここで、宇治市の現在の財政状況についても簡単にお話しておかねばならないと思います。

 宇治市の歳入・歳出総額は1998年の600億円弱をピークに、現在まで毎年約550億円辺りを推移しており、その歳入の約40%の約220億円は地方税で支えられています。

 その地方税は宇治市の皆様が毎日汗水流して頑張って働いて稼いだお金、それで支払われている市民税や地元企業の法人税などですが、これは1990年をピークにして現在までに約20億円減収という年々減少傾向にあり、宇治市の財政政策に大きな支障や影響を与える金額です。

 やはりその減収の最たる原因は宇治市全体の高齢化によるもので、平成12年度での老齢人口は2万6千202人だったのが、平成17年度の統計では3万2千968人と6千766人のお年寄りが増加しているのが現状です。その中でも65歳以上の単身者、つまりお年寄りが一人で住まわれている。

 その現象に伴ってやはり毎年宇治市が払わなくてはいけないお金・経費が多くなっていくのですが、やはり一番多くなってしまうのが、扶助費であり社会福祉を手当てするための経費です。金額として1990年の40億から比べると、今現在は2.5倍程度の100億円にまで扶助費が増加しています。

 これは当然、町の高齢化が進むにつれ段々と増えるものでありますから、例えばですけれども公務員をバッサバッサと解雇するなどのように、安易に削減できる予算ではありませんので、これは必然的に元気で働ける皆様に税金を納めて頂いて、これまで町の発展に頑張ってくださった先輩方を、町を挙げて支えて行かなくてはならないのだと思います。

 これは当然我々のような若い世代の義務であり、社会に奉仕する精神の基本的な考え方の一つであり、素晴らしい国民皆保険制度を持つ日本独特の共助の精神を守るために必須であるのだと思います。

 このように、今の宇治市は財政的にとても裕福とは言える状況ではありません。これからの資金繰りも年々厳しくなってくるのは目に見えているんです。

 私が住んでいる大阪府も大変な財政危機に陥っており、第二の夕張市になってしまうのか?などとも一部で言われていますが、ここ宇治市においてもその危険性が全く無いとは言い切れない状態なんです。

 そんな現実問題よりも、在日朝鮮人・韓国人はいつも自分たちは被害者であり、日本は加害者し仕立て上げ、日本政府に根拠の無い非難を浴びせ、生活保護のためのカネをもっともっとむしり取ろうと政府や宇治市に訴えています。

 彼らは「日本帝国主義による植民地支配と、強制連行などの数々の悪行によって苦しめられていた歴史があり、戦後も十分な補償を日本政府から受けることなく、抑圧されてきた民族だから、日本人よりもっと優遇する政策を取れ!」などと、ゆすりたかりにも近いやり方で日本国家、日本国民に対して恫喝していた話ばかり聞かされます。

 例にあげると、山口県の下関市教育委員会にて、民族学校に対する助成金問題を話し合う場においてですよ、朝鮮学園の責任者が嶋倉教育長に向かって、「在日朝鮮人たちは強制連行されてきた歴史的事実があるから」などと助成金の拠出理由と何の関係も無い話を持ち出して、助成金をさらに巻き上げようと教育委員会へ圧力を掛けていた事実が少し前に発覚しました。

 しかし、彼らの多くは「日本へ行けば食べていける」などと言って自主的に日本に来て働いていたのが実情であって、強制連行されたなどという事は事実無根なのです。

 こんな事ばかり戦後になって今までも続いている事実があるのです。こんな事が許されていいのでしょうか?もうこれは日本を食いものにしている団体であると断定するしかないじゃないですか。こんな全く価値観も違い文化も違う人たちと私たちはこの日本で共生していけるでしょうか?

 そんなに日本がお嫌いならば、尊敬してやまない素晴らしい朝鮮半島の国々へ、皆さん揃ってお帰りになられたら良いじゃないですか。日本は「まぁいいじゃないか」なんていう寛大な気持ちで貴方達がここへ住む事を一時的に許してしまった。それでも在日朝鮮人達は未だに抑圧されて蔑視されていると思い込んでいる。いや分かっていて利用しているのだと私は思っています。もうこれ以上特定の外国の方々による日本人蔑視・差別を我々は許すわけにはいきません。

 国籍という観点から見ても宇土ロ(ウトロ)地区に住まわれている方を保護する義務があるのは朝鮮半島の政府であるはずです。韓国政府も宇土口(ウトロ)に対して支援金を出すといっているのですから、あなた方在日朝鮮人の皆様もこの際尊敬してやまない素敵な祖国へお帰りになって、韓国政府からの支援を受けて悠々自適にお暮らしになるのが一番良いことだと私は思います。

 宇治市の皆さんが、毎日汗水流して一生懸命働いて稼いで払った税金ですから、金輪際こんな無駄な使い方をゆるしてはいけません。

 不逞、不良外国人は即刻日本から出て行ってください!
 
 応援クリックを!⇒人気ブログランキング

 こちらもクリックお願いします⇒FC2ブログランキング



最新の活動・行動のお知らせ!
 活動・行動の詳細は『トップページ』をご覧ください。

『国籍法改悪阻止運動』展開中!ご協力お願いします。
 全国の皆様のご協力でポスティング作戦を敢行いたします!
 ↓対応方法はこちらで確認↓
 真・保守市民の会「国籍法改悪反対!日本人の暮らしと誇りを守ろう!」

毎日新聞不買推進運動継続中!
 ◎自分の周りの人に買わないように、購読しないように推進するだけでOK。
  変態記事を垂れ流した毎日新聞の販売部数を徐々に減らしてあげましょう!

【緊急経済対策】中川昭一氏(現、財務金融相)の経済政策を支持しています。
 現在、麻生内閣では中川昭一氏が提唱した経済対策の内容に近い形で、政策がすすめられている様です。中川昭一氏の提唱した経済対策の詳細はこちらをご覧下さい。

竹島は韓国にあげたら良い!?

≪「竹島は韓国にあげたら良い!」発言に見る、日本人特有の病巣≫

 応援クリックお願いします人気ブログランキングへ投票する!!人気ブログランキング

 こちらも応援お願いしますFC2ブログランキングへ投票する!!FC2ブログランキング


 この発言は関西ローカル番組「たかじんのそこまで言って委員会」からです。

山本太郎「竹島を韓国にあげる」発言 「謝罪文」が意味不明で騒動再燃

人気タレント山本太郎さんが、テレビ番組で「竹島は韓国にあげたらよい!」と発言し、視聴者から「お前は日本人か!」などと批判が殺到した。山本さんはすぐにブログで謝罪したが、その中身を巡って騒動が再燃している。

「竹島は韓国が死守しなければならない島」

韓国の「NAVER」内にある「ソウル新聞」が山本さんの発言を報じている 山本さんが出演したのは、読売テレビのバラエティー番組「たかじんのそこまで言って委員会」(2008年7月20日放送)。番組では竹島問題についての議論が行われ、政治問題の専門家に混ざって山本さんが「竹島は韓国にあげたらよい!」などと発言した。その後、山本さんの公式ホームページに批判のカキコミが殺到。山本さんは08年7月20日付けのブログで謝罪した。

ところが、この「謝罪文」の意味がいまひとつ分かりにくいのだ。

「竹島が韓国の方々にとって朝鮮併合の象徴であり、絶対に死守しなければならない島であり、軍隊(彼ら曰く自警団)をも送り込み、政府と国民が一体となって闘いを挑んでいると言う事」を知ったのが発言のきっかけとしている。

そして、ただ単純に「(日本は)固有の領土と発言するだけで、韓国とのアクションや温度差はかなりの隔たりがあり、日本政府が本気で取り返す気があるのかと疑い、何に関していも詰めが甘く、全て後手後手にまわり周辺国家からも信頼が無く、先進国と呼ばれながらも、なんのリーダーシップも取れない情けない国に(中略)憤りを感じ」、つい問題発言をしてしまった、と書いている。つまり、日本の情けなさを嘆くあまり、ショック療法みたいな発言になってしまった、と弁解しているようにも受け取れる。

山本太郎

韓国のポータルサイトが取り上げる
この経緯を韓国のポータルサイト「NAVER」内にある「ソウル新聞」が報じている。記事は謝罪文を引用、

「日本の有名俳優が独島を韓国に与えればどうか、という意見を明らかにした」
と書き、山本さんが「韓国寄り」の考えを持つ俳優であるかのような解釈で記事を仕上げている。さらに、

「日本のネチズンは『この馬鹿が本当に日本人なのか疑わしい』と怒っている」
と締めくくっている。

「2ちゃんねる」ではこの記事をソースにスレッドが複数本立てられているが、山本さんが日本寄りの立場なのか韓国寄りなのかはっきりしないため、カキコミの内容は混乱している。

「この書き方だと竹島はもともと韓国領だったみたいじゃないか」
「油断すると何も知らない人の認識はこのようになってしまうという見本じゃね」
「リーダーシップも取れない情けない国、これは同意。しかし竹島問題を引き合いに出さなくても良かったと思うんですよねぇ」
一連の騒動とブログで謝罪したのは何故なのか、などについてJ-CASTニュースは山本さんの所属事務所に取材を申し込んでいるが、返事はまだ来ていない。



 で、山本太郎のブログ上では「謝罪文」は削除されていますが、全文引用。

ttp://news24.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1216726153/-100

 関西のとある番組で「竹島領土問題」
について意見を求められた件でたくさんのご意見、有難うございました。

まず、最初に謝っておかねばならないのが日頃から竹島問題を深く考え、
人生のほとんどの時間をそれに費やしてる方々、
歴史家や、竹島近海で操業されている漁業関係者の皆さんには、
僕の何も知識が無い、安直な意見でご気分を悪くされた方々。本当に申し訳ありませんでした。

沢山の有識者に混ざり、僕が座っていたポジションは、
あまり物事を知らずとも許される場所で、逆に無知な者の話も聞いてみようじゃないかと言う、
民主主義国家日本の基本、言論の自由を不勉強な兄ちゃんにも十二分に与える番組の心意気なのです。
一方向に偏った意見ばかりなら、番組にする必要も無いわけです。
沢山の中から、視聴者個人個人がぴったり合う意見に賛同すればいいと思いませんか。

番組に出演し、僕が感じた事は、竹島が韓国の方々にとって朝鮮併合の象徴であり、
絶対に死守しなければならない島であり、軍隊(彼ら曰く自警団)をも送り込み、
政府と国民が一体となって闘いを挑んでいると言う事を知り、
ただ単純にそこまでの気概や情熱は日本政府からは感じられぬ、
固有の領土と発言するだけで、韓国とのアクションや温度差はかなりの隔たりがあり、
日本政府が本気で取り返す気があるのかと疑い、
何に関しても詰めが甘く、全て後手後手にまわり周辺国家からも信頼が無く、
先進国と呼ばれながらも、なんのリーダーシップも取れない情けない国に、
大切な収入の半分近くを税金で納める者として憤りを感じ、
この国がケジメを取って来なかった代償を身を持って支払えば、
これから意識が変わって行くかも知れぬと安易な考えに至り、あの様な発言となった訳です。

今回放送をご覧になり、ご気分を害された方々に素直に謝罪させて頂きます。



 まあ、しかし朝日新聞の若宮啓文の「竹島を韓国に 譲歩して友情の島にしよう」という妄想も酷いが、山本太郎の自虐史観に染まったサヨク脳から発せられた「おバカ」発言も同じようなものですね。

 無知は罪だ!!などというつもりは毛頭ありませんが、無知なら無知なりに出来る限り物事の本質を捉えようとする姿勢ぐらいあっても良さそうなものです。

 少し贔屓目に見てあげたら、「これまでの自虐史観教育が基礎となって、番組で流された韓国側の主張VTRをそのまま真に受けてしまった」ということでしょう。

 「竹島が韓国の方々にとって朝鮮併合の象徴」というのは、皆さんはご存知の通り韓国側の思い込みにしか過ぎませんで、1905年に国際的にも何も問題無く島根県に編入された島であることは明らかです。

 その後の、朝鮮半島併合も国際的になんら問題ではありません。ただ、戦後の朝鮮人らが気に食わなかっただけの話です。「日本に支配されていたなんて何たる侮辱か!!」と。

 そんな彼らは朝鮮総督府の指導のもとに行われた近代的都市整備の恩恵を受けていた朝鮮人の存在を認めませんし、それどころか発展に協力・与した同胞の親日的朝鮮人を今もなお社会的に抹殺するなどという行動を平気でやっています。

 さらには、いわゆる李承晩ラインで不当に占拠された当時の竹島周辺では、付近で漁を行っていた漁船を何隻も不当に拿捕し、何百人もの漁師が負傷し、数十名にものぼる漁師の方々が韓国によって殺害されました。

 当然、このような経緯を山本太郎は知らないで発言しているでしょう。

 リーダーシップというか強い自己主張が日本政府に無いと思う気持ちはわかります。ですが、それが何で「竹島を韓国へあげたら良い!」などという発想になるのでしょうか。まさしく意味不明です。

 しかし、謝罪文を読んでみるとわかるのですが、これには現代日本人特有の病巣が横たわっていることに気づかされますし、「竹島問題」は逆にサヨクを炙り出すには有効な手段だという事もわかります。

 そして、山本太郎は「結局、声が大きい主張が世界ではまかり通る」という事を、「感覚的」に「直感的」に理解しているようです。

 ここに、現代日本人が抱える病巣があるのです。

 つまり、戦後の経済成長の恩恵がまだ続いている、「ぬるま湯に浸かっている現代日本人」は、「結局、声が大きい主張が世界ではまかり通る」という事を感覚的に理解はしているのですが、

 「竹島ぐらい韓国にあげても日本はまだ大丈夫だろう」

 という発言には、「まだ世界第2位の経済大国だ」という安心感から発生する、韓国に対する盲目的な優越感と、領土に対する危機感の無さを露呈しているといえます。

 今仮に、日本が後進国で極貧の国であり、さらには他国からの経済的搾取を受け、領土侵食の受け、国家が危機に瀕している状態であれば、「竹島ぐらいあげても良い!」などという短絡的な思考には陥らないことでしょう。

 黒船の急襲で江戸時代が明け、明治維新の時代は日米修好通商条約という不公平な決まり事がまかり通る、まさに例に上げたような国難の時代であったでしょう。

 そして、相手国への中途半端な発言は理解が得られるどころか、逆に侵食を容易にする原因にしかなりません。言わぬが仏、言わぬが美徳など国際社会の中では相手の言い分無条件に認めたことと同意になります。

 もう、日本の「隠忍自重の時代」は終わっています。 

 ということで、今回の山本太郎発言は、現在の日本人のリトマス試験紙のような意味合いを持つものであると感じました。


 で、竹島はどうする?

 「武力奪還を即座に断行する」

 「ちょっと冷静に・・・」とよく言われますが、

 十分冷静ですよ。

 逆に、冷静でなければ日本政府は武力行使を行うべきではないでしょう。

 ということは、いまだに武力行使をしない日本政府は、

 冷静でなくて、異常な政府ということでしょう。

 そんな異常な政府になる国会議員を輩出しているのが、多くの日本国民です。

 まともな国会議員を選びましょう。

 応援クリックお願いします人気ブログランキングへ投票する!!人気ブログランキング

 こちらも応援お願いしますFC2ブログランキングへ投票する!!FC2ブログランキング

ついに対馬まで侵略してきた!

≪ついに対馬にも侵略してきました≫

応援クリックお願いします⇒人気BlogRanking人気ブログランキング

こちらもクリックお願いします⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング


 さぁ、日本のボンクラ政府はどういう反応を示すのか見ものです。火の粉を被るのが怖くて知らん振りを決め込み確率が非常に高いのだが。。。

 「竹島」抗議で対馬来島 韓国の退役軍人あす座り込み
 (長崎新聞)

 日韓両国が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)について、日本政府が中学校の社会科解説書に明記したことに韓国内で反発が広がっている問題で、韓国・大邱(テグ)市などの退役軍人二十一人が二十一日、対馬市を訪れ、二十三日に市役所前で座り込み集会を開き、日本側に謝罪と撤回を求める声明書を読み上げる抗議行動を展開することを明らかにした。

 一行は釜山−対馬間を結ぶ高速旅客船で対馬入り。新聞記者一人、看護師一人も同行した。代表の鄭政浩(チョン・ジョンホ)さんによると、二十二日に市や警察に集会開催を申し入れ、二十三日午前十時から三十分間、市役所前で座り込み集会を開き、同日午後に帰国するという。

 声明書は「独島は西紀五百十二年于山國という地名から現在まで千五百年あまりにかけて我々の先祖たちが管理してきた固有の領土」などと韓国語と日本語で書かれている。

 対馬市をめぐっては、八月に開かれる日韓交流イベントの朝鮮通信使行列で「正使」役として招いていた釜山市影島区庁長が竹島問題を理由に欠席することを伝えてきており、外交問題の余波が国境の島対馬にまたも及んできた格好。

 今回来島した鄭さんらは「獨島は韓国領土 対馬島も韓国領土」などと書かれたTシャツを着用している。竹島問題では、韓国の与党ハンナラ党幹部が十六日、「『対馬も韓国の領土』と主張するのが効果的な対応方法」と主張。「対馬が日本の領土となったのは明治時代から」などと誤った歴史認識を展開している。

 財部能成対馬市長は「主張は自由だが、対馬は先史時代以降ずっと日本。魏志倭人伝(二八〇−二九〇年)にも倭国(わこく)の中に入っている。対馬が韓国領土というのはあり得ない」と冷静。抗議行動については「竹島問題は国の問題なので市では対応しようがない。声明書も受け取る理由がない。政府に持っていってほしい」と話した。



 「盗人にも三分の理」という諺がありますが、もう韓国にはそんな理すら無いのは言うまでも無い。

 とにかく、

 なぜこんなやつらを入国させたんだ!?

 とっとと日本から叩き出せ!!

 まさか対馬市と対馬警察はこの韓国人に集会許可を出してはいないだろうな?

 出していたら、

 何処の国の役所だ!

 何処の国民を守る警察だ!!


 と、抗議をするしかない。

 もうこの朝鮮人どもは単なる侵略者にしか過ぎないのではないか。

 日本に対する侵略行為という無法な行動をするなら、直ちに拘束し強制送還するべし。

 韓国はこういう民間の政治活動家をも有効に利用して対馬の領有を主張させることで、日本側から、「竹島はともかく、対馬は絶対日本の固有の領土だ!」という、馬鹿丸出しのセリフを引き出そうとしているのだ。

 このような発言をすれば、「そしたら対馬はともかく独島は韓国の島だと認めたんだな」と、勝手に解釈を付け出すだろう。まったく単純というか単細胞というかなんと言うか浅はか過ぎて、韓国人を的確に表現する形容詞は日本語には無いのではないかと思う。

 いかなる政治的圧力をかけて来ようとも、日本は粛々と相応の対応をし、韓国は相応の報いを受けるしかあるまい。

 繰り返し言いますが、今が竹島を取り戻すチャンスです。韓国はもうすぐIMF(実質、米国の傀儡である)のお世話になる身ですから、破産する前に通貨スワップ協定を破棄してやりましょう。日本はあらゆる国防のためには、韓国に徹底的に嫌われる必要がありますし、長々と相手にしている暇など我々にはないのです。

 竹島を奪還し、韓国と国交を断絶せよ!

応援クリックお願いします⇒人気BlogRanking人気ブログランキング

こちらもクリックお願いします⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング


このような韓国人侵略者に集会などを許可してはならない!
明確に対馬を侵略する意図をもつ者を直ちに国外退去させよ!!


 対馬市役所 TEL.0920-53-6111

 対馬南警察所 TEL.0920-52-0110

【竹島】北朝鮮はどうでもいい!?

≪北朝鮮にとって竹島はどうでもいい島≫

応援クリックお願いします⇒人気BlogRanking人気ブログランキング

こちらもクリックお願いします⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング


北朝鮮が竹島問題報道 論評なし

朝鮮通信によると、北朝鮮の平壌放送は17日、日本が竹島(韓国名・独島)を新学習指導要領解説書に初めて記載したことに抗議する集会が韓国で開かれていることを紹介する形で、今回の竹島記載問題を初めて報道した。論評は加えなかった。

 竹島領有権について北朝鮮は「民族の神聖な領土」と主張しているが、今回の問題では公式の見解は表明していない。(共同)


 まあ、今の北朝鮮は米国との交渉に忙しいので竹島など眼中にないのでしょう。むしろ、反米で盛り上がっている韓国を冷笑しているとすら見えます。南が反米で北が親米になるとは誰が予測したでしょうか。

 北朝鮮国営放送の米国批判が単なる「ブラフ」だった事は、政治ブログをサーフィンしている皆様であれば常識の範疇だと思いますが、「水面下で米国とつながっているのでは?」と感じている人がどれだけいたか興味があります。

 あれだけ6者協議(6カ国協議)を重要視していた米国がなぜ今になって北朝鮮と2国間協議を頻繁に行っていたかは、やはりレアメタルが出る事が近年になって分かってきたからかもしれません。もしくはウラン絡みかもしれません。

 で、日本にも北朝鮮に支援しろと言ってきているわけですが、やはり前のKEDOの件がありますから、そのバックにいる米国ユダヤ系企業の存在が気になる所です。次に北朝鮮で何を作り出すのかを良く注視しておきましょう。そこに「利権」が発生します。


 高校生派遣見送り 武蔵野市 竹島問題、日韓交流に波紋

 新学習指導要領解説書への竹島の記載をめぐり韓国側が反発している問題で、東京都武蔵野市は十八日、八月に予定していたソウル市江東区(カンドング)への高校生交流団の派遣を見送った、と発表した。

 武蔵野市によると、市内在住、在学の高校生男女十人が八月一日から三泊四日で江東区に滞在し、交流する予定だった。しかし、十八日に同区から「周囲の状況が、交流の行事を進めるには良い環境ではない」と連絡があったという。

 両自治体は、一九九七年から交流を続けていた。武蔵野市の邑上(むらかみ)守正市長は「こういう交流は大切なので機会があれば復活したい」としている。

 日韓の自治体レベルの交流事業は、韓国側の反発により各地で中止が相次いだ。

 島根県には韓国・慶尚北道教育庁から、双方の母国語を教える新任教員が八月に赴任する交流を「中断する」とメールが届いた。

 鳥取市にも姉妹都市の清州市から「すべての交流事業を保留する」とのファクスがあった。ファクスには「これまで築き上げてきた信頼と友情が、一瞬で水の泡となった」と書かれていたという。秋田県は〇六年から続けていた七、八月の釜山市との中高生相互教育交流事業を中止した。


 もしかして、武蔵野市長は韓国で遊びたいからこんな事言ってるんじゃないでしょうね?そうであるならば、子供をダシ使って韓国旅行とは言語道断と言わなければなりませんが、果たしてどうなのか。

 清州市から、「これまで築き上げてきた信頼と友情が、一瞬で水の泡となった」って言われたみたいですが、笑えます。そもそもこれまで日本と韓国に友情と信頼関係があったのかと言いたい。韓国はこれまで必死に築き上げてきた恫喝と恐喝が日本で出来なくなることをおそれているのでしょう。

 日本の助け無しで韓国は生きていけない事をこれまでの歴史が物語っています。

 つまり、韓国の駐日大使が、

 「こっ、こっ、今回はすぐ帰らないからね!かっ、帰って来てなんて言ってもすぐ帰ってやんないからね!!」(若井おさむのアムロ・レイ風で)

 って言って、「召還ではない一時帰国」(笑)していますが、今すぐ日本へ帰りたいのがミエミエです。それだけ韓国は日本無しじゃ生きていけません。

 またIMFのお世話にならないといけなくなりそうな韓国の李大統領も盧武鉉ほど馬鹿ではないでしょうからそれぐらい分かっているでしょう。本心としては竹島はどうでもよくて、韓国経済の為なら、国益の為ならば今は日本を刺激したくないはずです。

 だから私は声を大にして言いたい。

 「竹島を取り返すなら、今が絶好のチャンスだ!!」

 取り返して、韓国が文句をグチャグチャ言っても、

 「もともと自分の物を取り返しただけですけど何か?」

 と突っぱねて終了です。そして、韓国との通貨スワップ協定を破棄してやりましょう。もうこれで十分韓国は涙目です。いや、もうすでに涙目ですから「泣きっ面に蜂」といったところでしょうか。



 【余談】

 【外信コラム】ソウルからヨボセヨ 竹島・独島グッズ

 20年ほど前だが、ソウルに「竹島」という日本料理店(韓国では「日式」という)が登場し話題になったことがある。早速、マスコミや民族団体からケシカラン!と袋だたきに遭った。店の方では「タケシマ」ではなく韓国語読みの「チュクト」だと反論したがかなわず、漢字はやめてハングル表記で「チュクト」として再開店した。

 韓国ではまた「独島」で大騒ぎしている。日韓が領有権を争ってきた問題だから、お互い自己主張をするのは当然なのに、日本が自己主張をすると非難の大合唱だ。日本大使館前には連日、反日デモが押しかけ、ラジオやテレビでは「独島はわれらが地」の歌が流れ、魚料理のチェーン店(日式?)「独島」も客の入りがいい。

 日本では地元の島根県で「清酒・独島」とか「竹島ものがたり」といったお菓子など、ささやかな“竹島グッズ”がやっとお目見えしたと聞くが、韓国では国家的次元の大型輸送艦「独島」から株式会社「独島」、さらには銀行の預金通帳名「独島はわれらが地」、それにやっぱりありました「独島キムチ」などにぎやかだ。

 しかし地元にあたる慶尚北道や鬱陵島に出かけると意外に“独島グッズ”がない。「ホテル独島」とか「独島料理」「独島アメ」「独島スルメ」…などあっていいのに。日韓共同で竹島・独島グッズ開発をやってみてはどうかな?(黒田勝弘)


 笑えます。韓国に「竹島」という「日本料理店」があったとは。

 日本を本当は好きなくせに、嫌いなフリして日本料理を食いながら反日を語る。まぁ、日本人でも料理は別だという方はいらっしゃるとは思いますが。ここまで民族性に「反日」が染み込んでいたら、つける薬もあるわけないです。「反日」というDNAが代々受け継がれるようにできているのでしょう。

 ここまで来たら、むしろ哀れみすら感じます。

 良かった、韓国人に生まれなくて。。「国籍」は選べても「民族・人種」は選べないからなぁ。

応援クリックお願いします⇒人気BlogRanking人気ブログランキング

こちらもクリックお願いします⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング


竹島は国民の利益じゃない!?

竹島は国民の利益じゃない!?

応援クリックお願いします⇒人気BlogRanking人気ブログランキング

こちらもクリックお願いします⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング


「竹島」明記は「挑発行為」 韓国国会が決議 2008.7.12 01:01

 新学習指導要領の中学社会科の解説書に島根県の竹島(韓国名・独島)を「我が国固有の領土」と明記するかどうかをめぐり、韓国国会は11日、「文部科学省が明記しようとする行為は、韓国の主権、領土権を侵害する明白な挑発行為とみなし、即刻に中断する措置をとることを要求する」など明記しないよう求める決議案を採択した。主な内容は以下の通り。

【主文】

 韓国国会は、独島が歴史的、地理的、国際法的に、そして実効的にも明白に韓国の固有の領土であることを確固たるものとして再宣言し、日本の文部科学省の中学校社会科の学習指導要領解説書に領有権の明記を強行する動きに対して明白に反対し、次の通り決議する。

 (1)韓国国会は、韓国の固有の領土である独島について日本の文部科学省が中学校社会科の学習指導要領解説書に独島領有権を明記しようとする行為は、韓国の主権および領土権を侵害する明白な挑発行為とみなし、日本政府が即刻に中断する措置をとることを要求する。

 (2)韓国国会は、独島が歴史的、地理的、国際法的に、そして実効的にも明白に韓国の固有の領土である点を強調しつつ、日本政府のこのような行為は韓日間の未来志向的な善隣友好関係を深刻に毀損(きそん)する厳重な事態であることを警告する。

 (3)韓国国会は、日本文部科学省の独島領有権の明記行為を即刻に中止することを要求する韓国の努力に、アジア各国および国連をはじめとした国際社会が参加することを期待する。



 まず、強盗犯人が「挑発行為を非難する」とはなんぞや。

 国際社会に参加してもらおうじゃないですか。そこで我々日本も、「各国のみなさん、強盗犯から挑発行為をするな!」と言われてるんです、ってハッキリ言えばいいんです。
 
 強奪しておいて、「未来志向的な善隣友好関係を深刻に毀損(きそん)する」とは噴飯ものだ。

 政治・外交の延長上にある最終手段は武力行使です。

 韓国は、「竹島を武力で不法占拠」という外交的最終手段を、一番先に使っている。

 ですから、「両国の友好のために竹島を友好島」にしようなどと言うのは詭弁です。韓国側がまず先に友好をぶち壊しているのです。

 韓国側が戦争を仕掛けて来ているわけですから、わが国は国家主権の自衛のために武力で持って竹島を奪還するのは当り前の事です。

 それを避けたいのであれば、韓国側が言うように「歴史的、地理的、国際法的」に徹底的にやればいいんです。

 でも、言っててそれを実際やらないのが、「韓国」です。日本海の呼称問題で韓国側が「東海」だと主張していますが、これも徹底的にやればいいんです。

 なにやら、ニューヨークタイムズ紙でせっせと嘘をばらまいているようです。

 「独島は韓国固有の領土」 米紙に全面広告

 NY紙竹島


 9日付の米紙ニューヨーク・タイムズに「独島(日本名・竹島)は東海(日本海)に浮かぶ韓国固有の領土」と訴える全面広告が掲載された。広告主として「フォー・ザ・ネクスト・ジェネレーション・ドット・コム」と記されている。

 「知っていますか?」と題された広告は、日韓両国周辺の地図とともに「この2000年間、韓国と日本の間の海は東海と呼ばれてきた」とした上で、「独島」の領有権を主張。「日本政府はこの事実を認識すべきだ」として「韓国と日本は正しい史実を次世代に伝えなければならない」と訴えている。

 韓国政府は最近、日本が中学の新学習指導要領解説書で竹島の領有権明記を検討していることに懸念を強め、日本側に慎重な対応を求めている。

 今回の広告主は、2005年にも同様の趣旨の全面広告を米紙に掲載。今年に入ってからは中国と韓国の火種となっている古代国家、高句麗の歴史認識問題でも米紙に全面広告を出している。



 こんなことしなくても表に出れば解決するなら表に出ればいいんです。でも、韓国側は自分達が不利なのを分かっているためにそれをやろうとしない。

 嘘も100万回言い続けたら真実になるとは、韓国の事を言うのにぴったりです。

 日本政府・外務省もこれには厳しく抗議せねばならんでしょう。

 また、「竹島は国民の利益にならない!」という者も出てきて大変です。

 前にも書いたのだけど・・・。たとえば、「わが国は、竹島を固有の領土として主張している」or「考えている」という表現を用いることを、超保守の政治家や団体は、容認できないのであろうか?こちらも、やがて北方領土のように、学校で「韓国人が不法に占拠している」と教えるようにしたいと考えているのかな〜と思ったりもしてしまう。(-"-;)

 確かに、国にとって、領土はと〜っても大事なものだ。経済的排他水域の問題などを考えれば、尚更だろう。(・・)

 でも、国同士が領土のことを持ち出して、お互いに強くやり合うことで、両者の関係が悪化したり、戦争に発展したりするケースは少なくない。そうなれば、領土の確保という国益以上に、失うものが多くなってしまうかも知れない。(ーー;) 

 私は、竹島を韓国に譲れと言っているのではないのだ。ただ、一部の者が、自分たちが価値観を持つ国のメンツ、威信にこだわり過ぎるあまりに、国の利益、国民の利益を損なうのはいかがなものかと、言っているのである。(**)

 今は、六カ国協議中で、韓国と協力し合って北朝鮮の非核化を進めたり、拉致問題の解決に関しても、改めて各国に理解と協力を要請しているところなのにな〜。<まあ、超保守派の多くは、思い込みが強いから、拉致問題中韓の協力を得ようなんて考えていないのかも知れないけど。^^;>

 このように国民の利益よりも、自分の思想やメンツを重視する外交&政治オンチが多いこともあって、超保守の議員には、絶対に首相&政権の座を与えたくないと思う



 言わせて頂きますが、竹島問題は思想やメンツ重視の問題じゃございません。竹島の領有権は地元にとって、漁業上の利害とも密接に絡んでいます。

 竹島周辺の海域は、1998年に日韓両国が竹島の領有権問題を棚上げした上で設定された暫定水域が広がっています。この水域は両国の漁船が操業できるようにと、設定されています。

 この海域はベニズワイガニが豊富に捕れるのですが、現実には韓国漁船によって大量の漁具が設置されて、日本漁船が閉め出されているのが実情です。

 これには地元の漁業関係者・従事者も膨大な経済的損失を受けている上、韓国船が違法操業をしても暫定水域内では日本側は取り締まることもできない、出来ていないのが実態であると、島根県漁業協同組合連合会は認識しています。⇒島根県民の願い

 そもそも、竹島の領有権を有耶無耶にしていることが漁業問題の諸悪の根源につながっており、日本政府いつまでも放置しているから、県民が県議会を動かして「竹島の日」などを制定し、日本政府に再三に渡って抗議・要望をしているのです。

 「国にとって、領土はと〜っても大事なものだ。経済的排他水域の問題などを考えれば、尚更だろう。」と言いつつ、「国民の利益よりも、自分の思想やメンツを重視する外交&政治オンチ」とは、矛盾だらけでこれまた噴飯ものです。

 書き間違いを直すのに消しゴムが必要なんだけど、隣の席の子(韓国)に奪われて、「消しゴム返せよ!」と言ったら、奪った奴(韓国)が「俺たちの友好関係を壊す気か!?」と言われているんですよ、日本は。


 福田首相が、

 「竹島教科書記述問題は、外交的配慮も含まれる」

 と言っています。

 このような首相に任せてはおけません。抗議電話・メールを!!

◆首相官邸 ご意見募集
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/dokusha.html

◆各府省への政策に関する意見・要望  外務省・文科省
https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

◆自民党に物申す!
http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/meyasu-entry.cgi

応援クリックお願いします⇒人気BlogRanking人気ブログランキング

こちらもクリックお願いします⇒FC2BlogRanking.gifFC2ブログランキング

日本は自ら過去謝罪を!!

≪謝れとは言わないが、謝れ!!≫


 応援クリックお願いします人気ブログランキングへ投票する!!人気ブログランキング

 こちらも応援お願いしますFC2ブログランキングへ投票する!!FC2ブログランキング


日本は自ら過去謝罪を 李大統領


〜引用開始〜

 韓国の李明博大統領は4日、4月の日本訪問に触れ「過去について執拗(しつよう)に言及しないと言った理由は、日本が加害者として自ら被害国に謝罪することを望む」からだとした上で、今後の日韓関係強化の必要性をあらためて訴えた。

 抗日運動の功労者や朝鮮戦争で戦死した兵士の遺族らを招待した昼食会の席で語った。

 李大統領は「『謝罪しろ』『謝罪しろ』と言って無理強いする謝罪は100回聞いても本当の謝罪ではない」と指摘。同時に、過去を問い詰めて「けんか」をするつもりはなく「日本とも真の協力を通じて共同繁栄しなければならない」とした。

 李大統領は就任前の今年1月の記者会見でも同様の発言をしている。(共同)

〜引用終了〜


 やはりいつもの十八番が出ました。

 「謝れ!とは言わないが、自ら謝り続けろよ!」


 竹島をきっちり奪還出来たら、朝鮮半島と支那地方とだけは本当に心底「鎖国」をしたいと思います。これまでの歴史を振り返って見ても、彼らに関わっていてロクな事は一つもありませんでしたし、これからも出来る限り関わりたくないと思います。

 日本が唯一安全保障上で守らなければならないのはシーレーン上にある親日国家「台湾」だけであって、特亜3国は百害あって一利無しではないでしょうか。


 「竹島は日本の領土」 学習指導要領解説書に明記へ

 〜一部引用開始〜

 平成24年度から全面実施される中学校社会科の新学習指導要領をめぐり、文部科学省が社会科の指導要領の解説書に竹島を「わが国固有の領土」と明記する方針を固めたことが18日、分かった。解説書は7月までにまとめる予定で、新指導要領下で編集される新教科書に影響を与えそうだ。

 中学校社会科の現行指導要領は「北方領土がわが国の固有の領土であることなど、わが国の領域をめぐる問題に着目させる」とだけ記述。韓国、中国が領有権を主張する日本固有の領土、竹島と尖閣諸島には一切言及していない。このため、北方領土は地理、公民の全教科書に記述されているが、竹島や尖閣諸島はまちまちだ。

 中山成彬文科相(当時)は平成17年3月の国会答弁で指導要領に盛り込む方針を示した。だが、新指導要領案を公表した今年2月は、日韓首脳会談で両国首脳が年1回相互訪問する「シャトル外交」再開に合意した時期と重なった事情もあり、韓国側に配慮。竹島の明記を見送っていた。尖閣諸島については、政府は「領土問題が存在していない」との立場を取っており調整中だ。

 〜引用終了〜


 竹島にしても尖閣諸島にしても、元々から確固たる日本の領土であるにも関わらず、一方的な領有権を主張している韓国や支那に配慮などする必要がどこにあるのだろうか。本来、教科書に載せるまでも無い事なのだが、これらの輩国家の侵略から守るために載せなくてはならなくなった。

 竹島に関しては、当然のごとく軍事行動をもってしても奪還せよ。

 尖閣諸島に海上自衛隊の防衛基地を早急に建設せよ。


-----------------------


≪やはり恩を仇で返す韓国≫

韓国の内需、今後数カ月でさらに縮小する見通し=企画財政省高官(ロイター)

物価は高騰し、所得は減り・・・後退する韓国経済(東亜日報)

 上記2つの記事を見ても分かるように韓国経済は未だに先行き不透明で、一度だけに止まらず何度も破綻する可能性すら出てきている。
 
 1997年に韓国経済は一度破産している。「経済進駐軍」とも言われるガチガチの緊縮財政を強いるIMFと、あとG7などから570億ドルを超える支援を受けた。その内の100億ドルを我が日本が負担している。

 参考リンク:http://www.meti.go.jp/hakusho/tsusyo/kakuron/H11/03-01-01.html

 その後の、2006年小泉内閣時の谷垣禎一財務大臣は韓国と通貨スワップ協定を結んでいる。この内容が、日本が通貨危機に瀕した時は韓国が50億ドル日本へ融通し、韓国が通貨危機に瀕した時は日本が100億ドル融通するというものであった。

 参考リンク:http://adon-k.seesaa.net/article/12766271.html

 こうした背景もあり李明博大統領としては、韓国経済を立て直すことを第一目標にしているために、あからさまに韓国国内の反日感情を煽る事も出来なければ、日本に対してもノムヒョンの時のように強硬な姿勢に出られないのだ。

 しかし、現状日本の経済も決して良いとは言い切れないが、この協定の相手が韓国ならば、日本にとっては単なる「不平等条約」でしかない代物じゃあないだろうか。

 日韓基本条約すらまともに守れない、竹島も不法占拠する、教科書にはイチイチ文句を付けてきて、己が面倒見なければならないはずの在日韓国人に参政権を与えろ!と内政干渉をする、それでも通貨支援をした所で結局恩を仇で返す韓国。。。正直もうこんな国とは関わりたくない。


 応援クリックお願いします人気ブログランキングへ投票する!!人気ブログランキング

 こちらも応援お願いしますFC2ブログランキングへ投票する!!FC2ブログランキング

竹島問題って何??

≪「竹島問題」など最初から存在しない≫

 応援クリックお願いします人気ブログランキングへ投票する!!人気ブログランキング

 こちらも応援お願いしますFC2ブログランキングへ投票する!!FC2ブログランキング


 日本大使に即刻是正要求  竹島問題で韓国外交通商相
 (47Newsより、ソース元は共同通信)

〜引用開始〜

 【ソウル19日共同】柳明桓外交通商相は19日、日本が新学習指導要領の解説書で竹島(韓国名・独島)を「我が国固有の領土」と明記する方針を固めたと報じられたことについて、重家俊範駐韓日本大使を外交通商省に呼び「事実なら、未来へ向かおうとの努力に逆行するもので、即刻是正しなければならない」と伝えた。外交通商省が明らかにした。

 柳外交通商相は、李明博大統領の指示を受け、重家大使を呼び説明を求めた。

 韓国政府当局者は「事実ならば、政府として日本政府に対し遺憾や抗議の意思を伝えるなど、適切な措置を取る」としている。

 韓国紙やテレビはこの問題をめぐる日本メディアの報道内容を詳しく伝え、李大統領が4月に訪日した際に両国が「日韓新時代」をうたったことに触れながら「1カ月もたたないうちにこんな事態になった」(YTNテレビ)などと日本を批判した。

〜引用終了〜


 すでに有志サイト、ブログが多数扱われている事案だろうと思います。小ブログの置いても看過出来る事案では無いため、備忘録としてUPいたします。

 言うまでも無く竹島は我々日本の固有の領土であります。

 しかし、日本が自国内の学習指導要領の解説書で「竹島は日本の固有領土」と書かなければならない程、韓国の竹島侵略の既成事実化が進んでいるとも捉える事が出来る。

 つまり、我々日本人にとっては「竹島」は何もわざわざ学習指導要領に記載しなくても、今も昔も歴とした日本の領土である事は間違いないからだ。

 これに韓国は日本に侵略された併合時代の事であり、大東亜戦争が終結した時点で竹島も韓国領などという強弁を述べている。

 しかし、読者諸氏もご存じのように、日本は1618年の江戸幕府の時代から実質支配をしており、1905年には正式名「竹島」として島根県の管轄としている。日韓併合は1910年で有るから、韓国に竹島を盗られる理由など何処にも無いのである。

 ハッキリ言って、領土侵略、内政干渉も甚だしい。通常の国家であれば戦闘に発展していてもおかしくないのである。

 過去エントリー参照⇒韓国の横暴を許さない!


 応援クリックお願いします人気ブログランキングへ投票する!!人気ブログランキング

 こちらも応援お願いしますFC2ブログランキングへ投票する!!FC2ブログランキング

管理人:dandy
最新コメント
カテゴリ別記事
アーカイブ

QRコード
QRコード


歳徳会バナー(小)
・歳徳会では食の安全と日本食の見直し、チャイナ・フリーを当面の目標として食糧自給率を高め、海外依存しない純国産食材店舗などの都道府県別情報などを公開しています。

食べ物幕府バナー(小)
・食べ物幕府では安全性の低い支那産の食材を使用している企業などに電凸を行い、支那産に対してどれだけ危機意識を持っているか、その生のやり取りを公開しています。
  • ライブドアブログ